2019年11月22日

ゼファー750のクラッチを交換してみよう(組み立て編)

前回の続きで組み立てていきますYO!


〜組み立て編〜

それではくみたてて・・・ と、行きたいところですがクラッチディスクをエンジンオイルで浸すのを忘れずに
DSCN6452_R.JPG

10分も浸せばよいかと

今度こそ組み立てて・・・ と、行きたいところですがクラッチカバー、エンジン側に張り付いているガスケットを剥がします

特にエンジン側に張り付いているガスケットはハウジングを取り外さないと作業性が悪いです
ガスケット剥がしに僕はカッターナイフの刃を使いますが、ガスケットの密着面に傷が入らないように刃を入れて剥がしていきます
DSCN6536_R.JPG

ガスケット剥がしが終わったらエンジン側のクランクケースの合わせ面2ヶ所に液体ガスケットを薄く塗布します

続きを読む
posted by marchyoo at 00:00| 新潟 ☁| Comment(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月20日

ゼファー750のクラッチを交換してみよう(分解編)

いろいろと忙しく書けなかった整備のストックネタです

エンジンの腰上オーバーホール後に発生したクラッチ滑り
どのような症状かといいますと

・アクセル全開時に高いギア(4速で症状が分かりやすく発生)7500回転から今まで加速していた車体の加速力が弱まり、エンジン回転だけがグワァーンと上がる症状 

どうやら俗にいうクラッチが滑っている症状だ
この時は転倒して修理のついでにホイールなどのカスタムを行ったので、金欠によりクラッチの修理をしたのは一年後だっだのだ・・・


それではクラッチを交換していきましょうか



〜クラッチディスク交換編〜

クラッチが滑る症状の原因はクラッチディスクが減っていたり歪んでいたり、クラッチスプリングがヘタっていたりなどで起こるらしいです
つまりクラッチディスクとスプリングを交換すれば治るということになります

まれに自動車用のエンジンオイルを入れてクラッチが滑る人もいるらしいですが、バイクにはバイク用のオイルを入れましょう。
湿式クラッチ(ほとんどの市販国産のオートバイはこれ クラッチ機構がオイルに使っている状態)ではオイルの混ぜ物が違うらしいですよ

今回の主役のクラッチディスクとスプリング
DSCN6603_R.JPG

ゼファー750のクラッチは純正だと容量が少なく交換してもまた、滑り出すまでの期間が短いらしくGpz750ターボの純正クラッチ流用が定番?らしいです
奮発するのならFCCなどの強化クラッチがおススメですが値段は高めに設定されています

今回はつなぎのクラッチ交換ですので、ゼファー750の純正状態で作業をしていきます


続きを読む
posted by marchyoo at 00:00| 新潟 ☁| Comment(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

アクセルワイヤーの交換

アクティブのハイスロに付属してくるメッキタイプのアクセルワイヤー

最初はメッキでピカピカしていて気に入っていましたが、一年後にはこんな姿に…

                

DSCN6377_R.JPG

                

続きを読む
posted by marchyoo at 00:00| 新潟 ☁| Comment(0) | ゼファー750 カスタム記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日

タンクエンブレム張替え

旧字体のカワサキのタンクエンブレムに変えてから二年ほど経つでしょうか

KAWASAKI[のIの字の白い塗料がはがれてしまいました
IMG_2484.JPG

IMG_2485.JPG


この、はがれたエンブレムは頂けないので交換します

まずマスキングテープで、今ついているエンブレムの位置をマーキングします (画像は新しいのを張り付けた後です)
IMG_2487.JPG

IMG_2486.JPG

こうしないと新しいエンブレムを張るときの位置出しに手間がかかるので、やっておくとGoodです


古いエンブレムは釣り糸とドライヤーを駆使してはがし、タンクに残ったノリはリムーバーなどできれいにします

あとは新しいエンブレムを密着面に隙間なく張りつけ作業はおしまい
IMG_2489.JPG

これでエンブレムの張替えは終了です
posted by marchyoo at 10:50| 新潟 ☁| Comment(0) | ゼファー750(ZR750-C10) その他雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月20日

さよなら… Z900RS

東京モーターショーで衝撃の出会いをして速攻で予約購入したZ900RS
一年半、走行距離は1万6000kmほど走りました

素直なハンドリング、軽くて軽快な車体 エンジンは低中速のトルクが強くアクセルをフルオープンしようものなら鬼加速する個人的には完成度の高い非常にお気に入りのバイクです

スタイリングも往年の名車、Zをオマージュしていてかっこいいですよネ! 

ですが、走れば走るほど何かこれではない… そんな気持ちが出てきました (つまり飽きたのであった)

あと、仕事が忙しくバイクに乗る時間が減ったのもあるかもしれませんが、仕事も大切ですので、貴重なプライベートの時間には長い付き合いの相棒、ゼファー750で走っていこうと思います

さよならZ900RS・・・!!

IMG_2418.JPG

IMG_2417.JPG



〜最終的なZ900RSの仕様〜

・カワサキ純正 エンジンガード
・カワサキ純正 ラジエターガード
・カワサキ純正 サイドグリップ
・トリックスター フロントフォークガード
・Moto Jp ECU書き換え (リミッターカット)


posted by marchyoo at 10:00| 新潟 ☀| Comment(0) | Z900RS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月19日

2019年夏のソロツーリング

せっかくの休みなのでツーリングに行くのであったが、特に綿密な計画は立てていなく気まぐれに任せ東北を目指します

盛岡の満喫で一泊して浄土ヶ浜へGO


町中で渋滞に巻き込まれつつ到着

IMG_2380.JPG

続きを読む
posted by marchyoo at 10:00| 新潟 ☀| Comment(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月17日

河口湖自動車博物館・飛行舘

夏の休みを利用して以前から行ってみたかった河口湖自動車博物館・飛行舘へ行ってきました

この、飛行舘は一年を通して八月の一か月間しか入れない特別な場所
IMG_2377.JPG


館内には大戦時に使用された飛行機やエンジンなどが展示されていて機械ものが好きな人ならたまらない空間である

展示されいるゼロ戦52型
IMG_2378.JPG

そのほか、一式戦隼やゼロ戦21型、一式陸攻など世界でも貴重な飛行機が展示してあります

個人的には空冷の栄エンジンや誉エンジン、水冷のアツタなどのエンジンなども必見ですね!



posted by marchyoo at 11:04| 新潟 ☁| Comment(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。