2009年01月31日

MAN TARGET

学校の帰り道にあるホビーショップで偶然見つけた代物マンターゲッ


manTG2.jpg


マンターゲットとは射撃練習なので使われる的

値段は315円とお手ごろな価格だったのでインテリア?として買ってみました。



manTG.jpg

部屋の壁に貼り付けてみた

中々いい感じなのかこれ?




〜コメント返信〜

えーりん様

はじめまして。

gdgdに製作した痛車がこんな形でお褒めの御言葉いただきありがとうございます。

コメントの文脈から推測すると、えーりん様も痛車を製作しているのでしょうか?
posted by marchyoo at 23:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 銃火器&エアガン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

東京マルイ M1911A1 Colt Government

エアガン大手メーカー東京マルイから発売されているM1911A1

実銃のM1911A1の詳細はこちら

ガスガンのM1911A1の詳細はこちら


TM M1911A1箱.JPG

このガスガンを購入したのは今から3年前の中二のころの時

当時、私たちの友人の間ではエアガンで撃ち合ういわゆるサバイバルゲームが流行っておりサブウエポンにこのガバメントを選択しました。

サバイバルゲームといっても正式なルールでは玉(BB弾)が一発でも体の一部に被弾した場合は戦死で安全な場所で見守るのですが私たちが行っていたものはBB弾が何発でも当たろうと相手が降参するまで銃撃し合う少々鬼畜なルール

続きを読む
posted by marchyoo at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 銃火器&エアガン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

東京マルイM92Fフルオートカスタム

マルイいから発売されているガスブローバックM92Fはとあるパーツに手を加えるとフルオート化ができてしまいます。

東京マルイM92F
MF0.JPG

今回はフルオートカスタム化について説明していきたいと思います。
*注1 改造は自己責任で!
*注2 改造をするとマルイ本社での修理やサポートの対象外になります。


今回、使用するもの
MF1.JPG

まず用意するものは
M92F本体
金やすり(百均で買った
マイナスドライバー

まずスライドとグリップを外します
そうすると引き金と連動して動く細長い金属製のパーツが出てきます
MF2.JPG


今回、手を加えるパーツはこれ
ヤスリなどで適度に削りましょう
下画像の用に少し削るだけでなんとフルオート化ができてしまう
MF3.JPG


後は先ほど削ったパーツを元の場所に戻しグリップとスライドを付け完成
削りすぎて誤作動が起きたり元に戻したい場合はハンダなどで盛ってやると直ります。

成功するとこうなる



長所と短所

長所
・フルオート射撃ができる
・電動ガンに比べて非力なハンドガンが幾らかは心強くなる
・少しは自慢できる?
・何チャってM93Rモドキ
・超近距離戦では最強?

短所
・すぐにマガジンが冷え誤作動が多い(夏限定かも
・集弾性が悪くなり射程距離も短くなる
・ガスの消耗が激しい
・すぐに弾が打ち終わる(ノーマルマガジンの場合
・セミオートができない
・マルイの修理&サポートの対象外

エアガンはルールやマナーを守り安全に遊戯しましょう。
posted by marchyoo at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 銃火器&エアガン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

AK-47の弾丸&30カービン弾

前回の記事でうpした画像の中にPCの上に飾ってあった物

かの有名なアサルトライフルAK-47の弾丸と第二次世界大戦でアメリカ兵などが使用したM1カービンの弾丸とファンタふるふるシェイカーのスリーショット

左から7.62x39弾(AK)と30カービン弾(M1カービン)とふるふるシェイカー
AK弾丸.JPG

もちろん実弾ではなくダミーカートです(雷管は付いていません

AKの弾丸は5.56mm NATO弾(M16・M249などに使われてるやつ
より全体的に小柄な弾丸ですが、貫通力やパワーなどは5.56mm NATO弾を上回る性能があります。

よく、AK-47は命中精度が悪い・当たらない等の話はよく耳にしますが、それはフルオート射撃の場合
射手にもよりますが、セミオートで射撃した場合100メートル先のマンターゲットに命中する程の精度があるので実戦では十分な命中精度と言えるでしょう。

AK-47とM16の性能を比較する動画


やはり命中精度はM16の方が上手だが、パワーはAK-47が上手
M16は整備の怠りや過酷な条件の戦場ではジャムや動作不良などが続出

その点AK-47は整備を怠ろうが泥水に入れようが車に踏まれようがハンドガードが燃えようが動作不良が起きる確立が極めて低く銃自体のパーツの確保のしやすさや整備も容易で兵士からの信頼性は極めて高い

だが、AK-47の特有のバナナマガジンは伏せ撃ち射撃のし難さなどがある

AK-47の弾丸とマガジン
マガジン&弾丸.JPG

よく比較されるAK-47とM16だが、良いところと悪いところはそれぞれあるが、両方とも優れた銃であるのは確かである。

話から離れ気味のM1カービンですが、軽くて短い取り回しの良さと装弾数の多さやセミオート射撃が可能なので敵国側でも捕獲して使用するほど人気があったらしい

当時の小柄な日本兵にも軽くて短かく取り回しが良いので捕獲して使っていたらしい
posted by marchyoo at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 銃火器&エアガン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする