2017年02月13日

新潟県に2りんかん進出

もともと新潟県にはバイク用品店が少ない
僕が知っているだけでも南海部品と中央部品の二件だけである こちらは店舗も小さく昔ながらのバイク用品店というイメージが僕の中ではあるのだけど、個人的には小ぢんまりとした店舗はなんか落ち着きます。 それとサービスも良いのでお気に入りでもあります

新潟は冬のオフシーズン中はバイクに乗れない月が何ヶ月もあるので、バイク関連のお店が少ないのは仕方がないと思いますが、ライダーが多い関東や都会にある大型バイク用品店は新潟県のライダーからしたら羨ましいかったに違いない・・・(大汗)

そんな新潟になんと大型バイク用品店 “ 2りんかん ” がついに進出 !!
IMG_1799.JPG

2017年2月10日にオープンした新潟市中央区にある2りんかん



店舗も新潟バイパス桜木インターを降りてすぐですので、アクセスは非常に良くGoodです
早速行ってきたのですが、オープン日ともあり人が多く写真がありません(汗)

店内はとても広く、バイクパーツからアパレルまでラインナップは豊富ですので、魅惑要素が多く困ったものです(笑)
とりあえず、これからは足を運びそうになるのは間違えなしかもしれません

隣にはバイクショップもあるので、ここで一通り買い物が済みそうですね!
posted by marchyoo at 00:28| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

カワサキの純正部品を調べてみよう

自分でバイクを弄る時や修理する時には純正部品(車両を構成する部品など)を発注するのですが、部品には部品番号が割り振られていて、その番号がわからないと発注ができません
そこで部品番号を調べるにあたりましてメーカーから出せれているパーツカタログというものを使い番号をしらべます。

パーツカタログ
DSCN5483_R.JPG

中は部品の絵図でびっしり!
続きを読む
posted by marchyoo at 23:48| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月06日

4回目の車検

今年は暖冬ともあり雪の降った量も例年より大分少なかったので、林道も早く通行ができそうです。今年はどこの林道へ行こうかな
さて、冬眠で友人から預かっているZRX400の車検の満期日が迫ってきたので通しに行ってきました
今回、車検を通したのは長岡

いつもでしたら、新潟で通すのですが予約を取ろうとホームページで予約の空いてる日を確認するが、なんと十日先まで予約の空きがない… orz
これでは、車検が切れてしまうので予約が空いていた長岡まで足を運びました
長岡自動検査車登録事務所
IMG_1374.JPG

長岡で車検を通すのは初めて 友人がゼファー750を起こした時に足を運んでいたので事前に話を少し聞きましたら、検査で速度計の検査があるとのこと
車の車検で速度計の検査はやったことはあるけど、まさかバイクでもあるとは (;゚д゚)ゴクリ…

とりあえず書類を揃えて窓口の方に簡単な説明を受け検査ラインへとGO!!
なんとこの検査場にはバイク専用のラインがあるので、待ち時間が大幅に短縮できました。 過去、新潟で検査を受けたときは、検査ラインが車とバイクは一緒のラインだったので、検査するまで結構な時間を要しました。 

そして検査をする ブレーキ、ライトの光軸まではOK そして初体験の速度計の検査へ…
前輪を検査機の上にのせ、バイクの速度計が40km/hをさしたら左足で踏んでいるフットスイッチから足を離し終わりというものであった 初体験ではあったけど、検査員の方が付き添いで指導してくれたためこれもクリア 
そして無事に車検終了
image1.JPG

書類を窓口で揃えてから検査を終えるまで30分ほどでした。 こんなに早く終わったのは初めて 新潟のほうもバイク検査ラインが出来たと聞いたので新潟も円滑に検査ができるのか、次回に期待である

これで、春のツーリングが捗りますね! ⊂(^ω^)⊃ブーン
posted by marchyoo at 18:36| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

冬支度(バイク)

さて、今年は暖冬なのか例年から比べると暖かく雪が降るのは、まだまだそうです。
春までバイクには乗らないので、先に友人から預かったZRXの冬支度から入ろうと思います

春先に、すぐにでも快適な乗り出しができるように、スイングアーム、レーバー類などの可動部のグリスアップ&アクセル、クラッチワイヤーの注油 その他もろもろのメンテナンスを施し、最後に磨けるとこを磨きワックスをかけ準備はOK!
DSC_9528_R.JPG

バッテリーを外しキャブレターのガソリンを抜き
DSC_9529_R.JPG

最後にカバーをかけ冬眠完了 (-_-)゜zzz…
DSC_9535_R.JPG

ジェベルは林道での汚れを落とせるところまで落としたいのだが・・・
DSC_9533_R.JPG

細部に入り込んでいる泥等は落としきれないけど、良しとしておこう 
さて、来年はどこへ行こうかな
posted by marchyoo at 19:26| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

ギックリ腰

先週は寒かったけど天候は良く絶好のツーリング日和の日が多々ありました むろん、ぼくも秋の山道を駆けるべく一人山へ向かったのであった

 今回走りに行った山道は新潟と山形を結ぶスーパー林道 この道はまさに山岳道 勾配がきつく車幅が狭いうえ、道もクネクネとしていて運転に気を遣いとても疲れる道でした このスーパー林道を通る前に廃道を一本走っていたので僕自体の体力も消耗気味 それでも山道を走っていると、誰もいない山奥での何とも言えない開放感、ゆっくりと流れる自分ひとりだけの時間... ぼくはその時間を堪能した

以前、発見したダム湖にてひと休憩 流石に疲れた ここは、朽ち果てた木々が何とも幻想的で素晴らしいところ   
続きを読む
posted by marchyoo at 12:14| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

友達のバイク整備

ここ最近の出来事

友達と一緒に走っていると信号待ちであることに気付きました

私 「なんかフォークが汚れてるな? どれどれ近寄って見てみよう フォークオイルがもれてる!」 
友人 「Oh...」

この夏は夏らしくない天候で傷んでしまったのだろうか? よく、見てみると左側の漏れ方がひどかった ストロークさせると、インナーチューブにたっぷりとついてくるフォークオイル しかもオイルの色も灰色でかなり汚れているみたいだ

ツーリングも来週控えてるし、思い切ってオーバーホールすることに決定 半ば強引に私が決行してしまった 無論工賃はラーメン代である ラーメン美味しいよ! ラーメンちゃん!!

部品を発注し届くまで調子のよろしくないリアブレーキを見てみることに
症状としては、リアブレーキ使用時にギギギギ... と音が出ているみたいだ あと、ブレーキの効きが少し弱いのも気になりました

リアタイヤを外してブレーキ内部を見てみます
外れたリアタイヤ
DSCN3001_R.JPG

ドラムブレーキ内部
続きを読む
posted by marchyoo at 06:00| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

ホンダ・モンキー

友人からモンキーを譲ってもらいました
DSCN2814_R.JPG

また、FTRカラーがまた渋い!
そしてとても小さな車体がとても可愛い...
可愛いよ! モンキー!!
posted by marchyoo at 02:13| 新潟 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月12日

Ninja H2

某所にて

Ninja H2.JPG

VFR750R?(左)とNinja H2(右)

VFR750Rも珍しいけど、まさかのモンスターマシン Ninja H2の実車がこの目で拝めるとは...
それにしてもカッコ良すぎる...!! ちなみに現在では完売らしく次のロットは何時入荷するのかは不明 値段もプレミア価格なオートバイですが、所有すればそれを越える何かがあると思います

Ninja H2RとNinja H2の詳細動画 
posted by marchyoo at 01:17| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月04日

Arai ASTRO-IQ

オフメットと同時にオンメットも新調達

DSC_7667_R.JPG

選んだのは念願のアライ製のヘルメット ASTRO-IQ

 今まで使っていたOGKのフルフェイスは、18の時に某中古ショップで2980円の中古品である。 今でも使えるが、シールドの変えが出ないとの中古で買った型落ちともあり、買い替えることに。 
 それでも5年間は使用したので愛着らしきもの?は、ある

 こうして、家に帰っているとオートバイに乗っている時間が多いこともあり、高校の頃から欲しかったアライのフルフェイスをチョイス
 値段はそれなりにしたけど、満足感でカバーしているのである(笑) 
 

 
posted by marchyoo at 06:23| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月02日

アライ ツアークロス3

オフ車を購入してから普通にオンロードメットを使ってきたが、やっぱりオフ用のメットも欲しい…!
そんな訳で、ヘルメットもオフ用を購入

DSC_7665_R.JPG

選んだのは、ぱっと見てデザインが気に入った Arai TOUR-CROSS 3

今度はブーツやプロテクターなども欲しいぞ…!!


posted by marchyoo at 08:57| 新潟 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月09日

春まで冬眠zzz

さて、久しぶりに地元に帰ってみると週末の寒波で、だいぶ雪が積もっていました (´Д`;)
むむむ・・・ 恐るべし! 

帰ってきたので、バイクの冬じまいをしようと思っていたが、これではバイクが出せないじゃん! そんな訳で急遽、某工具ショップにてガソリン携行缶をチョイス

たしか、こんなもの
Meltec [ メルテック ] 20Lガソリン缶 縦型 FK-20 -
Meltec [ メルテック ] 20Lガソリン缶 縦型 FK-20 -

手元に5Lの携行缶もあるけど、バイクが複数あると量が足りない。それに、こっちのほうがかっこいいしね! ステンシルチューンでもしようかな・・・ それともいっそジムニーの背面にでもくっつけてミリタリーしようてのも悪くないな (`・ω・´)
 そんな訳で購入した携行缶である。これだけ量も入ると何かと便利かも

ガソリン買ってきてバイクに満タンに入れて、キャブレターのガソリンを抜く
そんで、バッテリーも外す

バッテリー四兄弟 (右から ジャズ、ジェベル、ZRX、ゼファー)
DSCN1230_R.JPG

ゼファーとZRXは共通だと思っていたが、大きさが違うみたい
ZRXとゼファーだけリアタイヤは上げておきました。 こうすることでタイヤが潰れないらしい
DSCN1232_R.JPG

あとは、カバーを掛け春までしばらくの間、眠ってもらうことに。
DSCN1235_R.JPG

毎年、買おう買おうと思って買っていなかったので、今回は奮発して買ってみた
DSCN1238_R.JPG

とりあえず、これで楽しみができたので良しとする。 早く春になんないかな〜 (・ω・`)
posted by marchyoo at 18:12| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月02日

北海道へ

明日が楽しみだぜ! 忘れ物ないよな…。
TIKETTO_R.JPG

本当の計画では九州〜沖縄に行く予定でしたが、出発が遅れ梅雨入りしたために急遽、北海道に変更
車種もジャズ50の予定だったんですが、これも変更しゼファーに。 ジャズ50で気ままにトコトコツーもいいのですが、やはり心配箇所が出てきたので・・・
posted by marchyoo at 21:35| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

何かが届いたようだ

ドーン

DSC_4073_R.JPG

何かが届いたようだ
posted by marchyoo at 11:59| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

依頼された車検

はてさて、どうやら友人のXJR400の車検が切れたようだ
流石に車検切れのままの状態で乗るのは法律的に危ない

だが、車検を通すにはお金がかかりますネ!
バイク屋さんに頼むと4〜5万円ほどかかるとか何とか
出来る限り値段を抑えて車検を通したい!
これが友人、いや殆どの方々が思われているのではないのでしょうか?

それを叶えるるようかにあるのがユーザー車検です
費用は400ccバイクの場合、2万円でお釣りが返ってきます

詳しくは以前、記事で書いていますのでこちらを参照してください
ZRX400のユーザー車検にチャレンジしてみよう!

友人は学生なので私のようなぷ〜太郎のように時間がありません
ユーザー車検は平日オンリー!
これでは学業に忙しい学生にはユーザー車検はちょっと厳しい
ちょうど暇だったし、いっちょ車検でも通すか!

そんな訳でまずは整備

フロントタイヤのスリップサインが見えていたので交換(右がスリップサインがでていたタイヤ)
DCF00037.JPG

手元にあったGPR200(以前、ZRXに履いていた物)に交換
あと、各点検箇所を軽く整備
ここで問題発見!
ホーンが鳴らない(汗)
良く見てみると配線が二本出ているのにホーンに接続されているのは一本だけ
どうやら配線がもう一本刺さってないようだ
だが、接続する箇所を探してみても見当たらない(汗)
よく見てみて疑問が浮かんできました
このホーンは元々XJRについていた物だろうか?
元このXJRのオーナーである友人に聞いたところ、車用のホーンに取り替えたとの事らしい
これでは鳴る物も鳴りません!
そんな訳で友人宅にある部品取り車からホーンを拝借
これで何とかホーンの問題は解決

後は、光軸を調整して車検場にいくだけです

なんか今日は疲れたな
バイクの整備って楽しいけど程ほどにやら無いとどうしても疲れる
まだ若いのにな〜 orz



追記 2010 10/16
私情により私自身が車検を通せなくなったので依頼人である友人自身が車検を通してきました(汗)
posted by marchyoo at 20:32| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

FCRとCVKキャブ

何となくFCRとCVK(純正)キャブの見比べ写真を撮影してみました

エアクリーナ側
DCF00002.JPG


エンジン側
DCF00003.JPG


各キャブ左右から
DCF00004.JPGDCF00006.JPG


上部
DCF00005.JPG

見比べてみるとスロットルセンサの有無や大きさが違うなどの点が見られます

posted by marchyoo at 17:54| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

ウッホ! いいバイク

BGを読み直していたらこんな気になる記事が!

NEC_0187.JPG

痛車を馬鹿にすると倒しますよ!

やべ、なんかいいな!

posted by marchyoo at 20:35| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

ボロボロ

どーん

NEC_0080.JPG

どうみたってカブだろjk

と、言いたいところだけど実は違います
外見は見た感じ瓜二つだが、駆動がシャフトドライブなどカブとは少し違う臭いがしますね〜

そうヤマハ発動機からカブへの対抗馬として世に生み出されたバイク
ヤマハ タウンメイト50(4st) である!

ユーザーに負担をかけないメンテナンスフリーの車体!
これでカブのようにバカ売れになるはず間違いなし!!

と、言うわけにはいきませんでした(涙) (ここまでは悪魔で私の妄想です)

2stのメイトの方が市場に出回っているようだけど、4stシャフトドライブのこの子は実はレア!?
シャフトドライブ駆動はメンテナンスフリーと言う利点はありますがドライブチェーン駆動と比べて容易に二次減速比を変更できない点もあります。



そんなことは置いておいて、今回はこの子の整備を友人に頼まれました

症状は一時停止後ニュートラルから一速にいれ発進しようとするとエンジンストールしエンスト
この症状が通学時に数回起こるので何とかして欲しいと頼まれたので不調の原因を追究し直していきます

まず疑ったのがキャブレター又はエアクリーナなどの吸気系統
この二つ画像は無いが外見が凄く汚い…
エアクリーナBOXは油みたいのが垂れてるし(湿式なのかな)キャブレーターは何故か真っ黒

まぁ、開けてみない分からないし開けてみるか〜


ゴソゴソ ガタッ ボロボロ… …

ボロって… えっ?




な、何じゃこりゃぁ〜!!

続きを読む
posted by marchyoo at 17:34| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

カワサキコーヒーブレイクミーティングin裏磐梯

コーヒーを片手にバイカー達と交流や雑談などをするコーヒーブレイクミーティング

今回は隣県である福島県裏磐梯で開催されたので参加してきました
カワサキコーヒーブレイクミーティングに参加するのは今日が初めて

会場が近づくにつれて増えていくバイクの数
私が会場に着いた時には、すでに数百台のバイクが集まっていて大賑わい!

旧車から現行車、カスタム車などで会場は溢れています

会場内部
NEC_0019.JPGNEC_0020.JPGNEC_0021.JPGNEC_0022.JPG


会場全体はこんな感じになっています
NEC_0024.JPG


それと会場内には展示車やグッズなどもあり結構いい感じでした

私がここで買ったものマグカップ
NEC_0031.JPG

お値段500円

会場も良い雰囲気だったのでまた近くで開催されたらいこうかな

それにしても何故だか肩がこったな orz
posted by marchyoo at 17:46| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

乗せ換え

腰下からの異常な異音・強制的に戻るギヤ・しかしエンジンは調子が良い

シフトチェンジ系がやられているバイクに乗ったときには、死ぬと思いました。

なんたっていきなりギヤが落ちるのですから(汗)

カーブを曲がっているときに、この症状が起きるとめちゃくちゃやばいです。

正直、乗るのが恐怖に感じる一台友人のXJR400


こんなトラブルを抱えていると、まともに乗るのには至難の業が必要です

これでは今後とも乗っていけないのでエンジン乗せ換えを決行

100131_155440.jpg

もぬけの殻となったXJR

エンジンの乗せ換えの作業は5人で行ったが、流石は70kg近いエンジン

重すぎる!

エンジンの脱着、乗せ換えは初めての作業だったので、なかなかエンジンがフレームに収まらなく苦労

時間は結構掛かったが、なんとか乗せ換え完了!

押しがけで始動するが、なんだかギヤチェンジがおかしい…

シフトが戻らないしニュートラルに入れるのでさえ困難

どうやら乗せ換えたエンジンにも問題大有りらしい


余談ですがXJRって整備がしやすいと思う

シリンダーヘッドとフレームとの間隔も広いし、キャブの脱着もしやすい

う〜ん なんかXJRって良いね!

でもゼファー400も良いな〜

空冷エンジンって個人的に飽きがこないデザインだと思う

と言っても今はZRXが一番気に入っています。



posted by marchyoo at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

マイナー車ZZR500

超ド級マイナー車でもあるZZR500

ZZRシリーズを上げてみるとZZR1400、1200、1100、600、500、400、250とここまで見慣れる数字があるが600と400の間に500という数字が見える

そんな訳でZZR500を調べてみると輸出向けで1990年から94年までの4年間のわずかな間で生産されたらしいです。

前期のC型から後期のD型までがあるとの事らしいです。

さらに調べてみて気なったのがD型のほうである

D型の機種名が ZX500-D1 ZZ-R550となっています。

そこで一つ疑問意思った事があります。

最後のZZ-R550とは何なんだ!?

もしかすると500の次にZZR550とゆうのが存在するのかも知れませんが詳細は不明です・・・

とりあえず年式が古い順からまとめてみると

ZX500-C1 ZZ-R500 1990年

ZX500-C2 ZZ-R500 1991年

ZX500-C3 ZZ-R500 1992年

こっからマイナーチェンジ?

ZX500-D1 ZZ-R550 1993年

ZX500-D2 ZZ-R550 1994年

こっからは不明・・・

ZZR500又は550は1994年で生産終了とのこと

ZZR500も気になるが550の方も気になる所

それとZZR500/600のエンジンパーツを手に入れる事でZRXの排気量を500cc又は600ccのボアアップにすることが可能だそうです。

ZZR600のエンジンパーツはまだカワサキから供給されているが、ZZR500のほうはどうやら供給していないらしく残るZZR500のパーツは在庫だけだそうです。


〜その他の情報〜

ZZR500の詳細画像が見ることが出来ます
http://www.thetopbikes.com/kawasaki-zzr-500/

ZZR500または550の機種のまとめ?
http://www.megazip.ru/ru/bike/kawasaki/view/1476

*追記 ZZR500 CとD型のパーツカタログを発見(500化にするときに役立てて下さい)
http://www.cmsnl.com/kawasaki-zx500_model12797/
その他、各メーカーのパーツカタログが載っていて便利です。

posted by marchyoo at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする