2017年04月09日

カワサキ・ゼファー750の整備&メンテナンスまとめ

ゼファー750の今までやってきた整備などのまとめ
項目をクリックすると作業ページにジャンプします。 趣味で行っているページですので、参考になれば幸いです・・・

2017年現在の愛車であるゼファー750
DSCN4734_R.JPG

DSCN4740_R.JPG

*注 悪魔で自己責任でお願いします。 作業での怪我に気をつけてネ!


目次

〜カワサキ純正部品の調べ方〜

・カワサキの純正部品を調べてみよう New!!
川崎重工製の製品はなんと自社のHPにて部品の価格や在庫の有無が調べられます!! 主にオートバイやジェットスキーなどになります

〜車体整備〜

・メーターユニット(本体)の外し方 

・タコメーター(単体)の外し方 

・ハンドルの外し方
 
・フロントフォークの外し方

・フロント周りの大まかな着脱手順

・フロントホイールの外し方

・リアホイールの外し方

・リアサスペンションの外し方 

・フューエル(燃料)タンクの外し方

・ヘッドライトの外し方

・ヘッドライトレンズの外し方 

・キャブレターの外し方

・エアクリーナーの外し方

・エアクリーナーの外し方2 
記事がダブっていたので一応リンクします 内容はほとんど同じ

・イグニッションコイル&レギュレーターを外し方

・二次エア供給装置の外し方 
2001年以降のゼファーに装着されています

・カムチェーンテンショナーの外し方 

・メインステップの交換の仕方 

・ゼファー750の荷掛けフックのゴムキャップの交換 

・ジェネレターカバー&コイルの外し方 

・燃料コック&タンクキャップ&フューエルゲージの外し方 

・純正マフラーの外し方 

・ウインカーの外し方(純正ウインカー) 

・テールカウル&テールライトの外し方 


〜メンテナンス〜

・ゼファー750のエンジンオイル&オイルフィルターの交換手順

・スパークプラグの交換手順(点火プラグ) 

・スピード、タコメーター、インジケーター球の交換手順 

・テールランプ球の交換手順(リアブレーキ、ポジション、ライセンス灯) 

・クラッチーワイヤーの交換手順

・アクセルワイヤーの交換手順 

・ブレーキパッドの交換手順 New!!

・ゼファー750のシリンダーヘッド、シリンダーを外してみよう 分解編 New!!

・ゼファー750のバルブクリアランス測定&調整(タペット調整)をしてみよう ヘッドカバー編 New!!
・ゼファー750のバルブクリアランス測定&調整(タペット調整)をしてみよう バルブクリアランス測定編 New!!
・ゼファー750のバルブクリアランス測定&調整(タペット調整)をしてみよう バルブクリアランス調整編 New!!

・ゼファー750のフロントフォークのオーバーホール手順(分解編) 
・ゼファー750のフロントフォークのオーバーホール手順(組立編) 
フォークからオイル漏れをしたので、オーバーホールしてみました。素人ながらのオーバーホール手順です 

・パワーチェック
愛車のパワーチェックをすることで、エンジンの調子を知る目安にもなります 
・パワーチェック2 
測定日 2015年 測定時の総走行距離 46500km

・純正キャブレターの同調調整手順
吹け上がりがスムーズじゃない、排気音にばらつき、エキパイの熱の入り方が均等ではない(手で触れるほどぬるい箇所がある場合は要チェック)・・・過走行車など要チェック モデルはZRX400ですが、同じCVKキャブレターを使っているので、やり方は一緒です

・チューブレスタイヤのパンク補修手順
モデルはZRX400


〜カスタムや改造など〜

・ワイドホイール化 New!!
細いリアスタイリングも好みですが、ワイド化したマッチョな感じもGoodですネ!

・カワサキ純正旧タンクエンブレムに交換 New!!

・モリワキのスキッドパッド(エンジンガード)の取り付け方

・リミッターカットの装着

・三又(ステム)エンブレムの取り付け 
フロント回りの定番ドレスアップ? をやってみた♪

・純正リアキャリパーの流用

・ドレミコレクション製フロントメッキフェンダー

・EFFEXエフェックス:イージーフィットバー EZ-FIT

・CF POSHCF ポッシュ:クラッチアジャスター

・antlionアントライオン:ステムナット Ver.II


〜その他〜

・愛機 ゼファー750の修理記録
転倒によりボロボロになったゼファーの修理記録

・ゼファー750のエンジンオーバーホールのまとめ(腰上) New!!
転倒の傷は表面上では治ったがエンジンにもトラブルが・・・!! 腰上OH奮闘記録

・車体リフレッシュ 
くたびれていた箇所の部品を交換してリフレッシュ♪

・ゼファー750のエンジン吹け上がり動画 
タコがこんな動きをしたら要チェック!!

・ユーザー車検にチャレンジ!
やってみれば案外できる?! DIY LOVEなライダーの強い味方!ユーザー車検の手順をまとめてみました

・キャブレターの同調による排気音の変化
同調がズレると排気音にも変化が出てきます

・フォークOH
インプレなど

・ステアリングの調整
インプレなど

・バフかけ
鏡面に近くなります

・インナーフォークの交換
なかなか治らないフォークのオイル漏れ 原因は本当に小さな点錆であった
posted by marchyoo at 15:25| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゼファー750のエンジンオーバーホールのまとめ(腰上)

転倒してボロボロになったゼファーは、元にの姿からパワーアップして復活したわけですが今度はマフラーから白煙がモクモクと出る始末・・・涙

なかなか一筋縄に治りません!!

ですので、思い切って自分でエンジン(腰上)のオーバーホールにチャレンジ! (`・ω・´)


オーバーホール前の白煙(オイル上がり)



オーバーホール後の動画



〜目次〜

・File1 いきなりですがエンジン開けてみたの巻
シリンダーを取り外す際には小石に注意を・・・

・File2 ピストンくん観察の巻
ピストンって個人的に惹かれる何かがありますねえ

・File3 リコイルの巻
潰したネジ穴の救世主 到来

・File4 ピストン洗浄の巻
ワコーズのリムーバー(強力タイプ)は顔に跳ねると痛いですので、ご注意を

・File5 シリンダーヘッド分解の巻
ミッ○ーマ○スに似てるようで似てないヘッドの内部は、こんな感じになっています

・File6 ヘッドを見てみるの巻
実はこの時点でバラした事を少し後悔した自分がいます さて、元に戻せるのであろうか・・・

・File7 バルブのカーボン除去の巻
排気バルブのカーボンは手強い

・File8 ヘッドのカーボン除去の巻
あらためてですが、ワコーズのリムーバーは顔に跳ねると痛いのである

・File9 バルブ擦り合せの巻
縄文式の擦り合せ方は調子に乗ると火はつきませんが、バルブシートが削れすぎるので注意です

・File10 ヘッド組立の巻
やっとヘッドが組めますね! 思い返すとヘッドの洗浄が一番大変だったと思う

・File11 腰下に落ちた砂利の除去の巻
腰下をバラさない範囲で考えた荒業です

・File12 エンジン組み立ての巻
ゼファーたん復活 !!

・File13 試運転動画の巻
白煙事変の終焉と新たな始まり

・File14 ???
執筆予定 
posted by marchyoo at 14:15| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

ゼファー750の腰上オーバーホールPart13 試運転動画の巻

エンジンも組みあがり復活したゼファー
そんなことで試運転とは名ばかりの(500kmほど走っています)白煙が収まった動画を撮ってみました

修理後のゼファー




修理前のゼファー



修理後の動画の後半でマフラーから出ている白煙は水蒸気です

修理後はエンジンノイズも前からくらべ静かになり回転も滑らかに回りGoodです
それと、エンジンの始動性がとても良くなり、冷間時でのエンジンスタートしてからアイドリングが落ち着くまでの時間が短くなったのが印象的ですね

ただ、エンジンのオーバーホールに連れてプラグコードをNGK製パワーケーブルに変更しているので、その効果もあると思います

500kmほど慣らし運転しているのですが、一応1000kmを基準に慣らし運転を終えようと思っていますので、まだまだ先は長そうです
新潟市内の雪はなくなり晴れ間も見え始めていますが、外は寒くなかなかバイクに乗れません (´;ω;`)

春よ早く来てくれ!!
posted by marchyoo at 08:00| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

ゼファー750のシリンダーヘッド、シリンダーを外してみよう 分解編

腰上オーバーホールも終わりましたので、エンジンのシリンダーヘッドとシリンダーを外していく手順を簡単に記事にしてみました。 いわゆる腰上って言われるものです

エンジン腰上とは、ここら辺になりす
直前の設定_2016_12_25_092117.bmp

シリンダーヘッドはミッ○ーマ○スの耳のようなところです(エンジンによって外見は変わります)
続きを読む
posted by marchyoo at 08:00| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

ゼファー750のバルブクリアランス測定&調整(タペット調整)をしてみよう バルブクリアランス調整編



バルブクリアランス調整編

前回の作業で基準値に収まっていない箇所があったので、これを基準値内に収めていきます


僕が測定したゼファーのバルブクリアランス 赤字は基準値に収まっていない箇所です

標準値 0.08〜0.18mm

測定時の総距離 50425km
・1番  吸気側 0.6mm       排気側 0.6
・2番  吸気側 0.1〜0.15mm  排気側 0.6mm
・3番  吸気側 0.1〜0.15mm  排気側 0.4mm
・4番  吸気側 0.9mm       排気側 0.1〜0.15mm


まず、基準値内に収まっていない箇所を調整するには、現在使われているシムの厚さを知る必要があります
ゼファーの場合はインナーシム式ですので、タペット内部にシムが入っていますのでカムシャフトを外さないとシムを取り出せません

シムはこんな感じで収まっています
BT1.jpg


タペットの下にシムが入っていますがカムシャフトが上にありますので、このままではタペットは取り外し出来ません
続きを読む
posted by marchyoo at 08:00| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

ゼファー750の腰上オーバーホールPart12 エンジン組み立ての巻

やっと... やっと...! この時がきました !!

本当に長かった 組んで行くよゼファーたん!

ボーリングに出していたシリンダーが届きました
DSCN5472_R.JPG

内燃機屋さんにお願いしたのは初めてだったけど、親切丁寧にお答えくださった業者さんには感謝の限りです!
DIYユーザーに優しい料金設定は本当に助かります ・゜・(ノД`)・゜・


続きを読む
posted by marchyoo at 08:00| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

ゼファー750の腰上オーバーホールPart11 腰下に落ちた砂利の除去の巻

ヘッドも組み終わりあとはピストン、シリンダーを取り付け作業を終わらせたいところですが、ひとつだけやらなければならない事があります

シリンダーを外す際に周囲に小さな砂利が溜まっていまして、少量でありながらクランクケースへ落下...
DSCN4978_R.JPG

このまま見なかったことにして組もうとも思いましたが、エンジンに小さいながら砂利が入っているのは精神的にも機械的にも宜しくないのであがいてみます

続きを読む
posted by marchyoo at 08:00| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

ゼファー750の腰上オーバーホールPart10 ヘッド組立の巻

バルブも擦り合せましたのでヘッドを組んでいきまヨ!

バルブステムシールを
DSCN5281_R.JPG

8mmのディープソケットを使い圧入して
続きを読む
posted by marchyoo at 08:00| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

ゼファー750の腰上オーバーホールPart9 バルブのすり合わせの巻

やっと長くて地味なカーボン剥がしという作業が終わりました 本当に長かったです
作業自体も地味ですので根気とやる気が試される作業ですので、できればもうしたくないのが本音ですね

さて、今度はエンジン弄ってるぜ! 感が感じられる作業に移ります (。・д・)ノ

バルブとヘッドの密着面を合わせるすり合わせになります
作業内容的には、タコ棒と呼ばれる吸盤がついた棒をバルブに付けバルブコンパウンドを密着面に塗布しシュリシュリと、すり合わせバルブとヘッド密着面に当たりをだす作業です

ただ、なれない者がこの作業をすると逆に密着性が悪くなり、エンジンの圧縮が漏れてしまい逆にパフォーマンスの悪化を招いてしまい、しなければよかったと後悔してしまう作業にもなるとか...

僕はシロウトですのでこの作業はやらないほうがいいのかと悩みましたが、折角ですのでやってみましょう

さてバルブにコンパウンドを漬けてタコ棒に装着!!
DSCN5258_R.JPG

続きを読む
posted by marchyoo at 08:00| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

ゼファー750の腰上オーバーホールPart8 ヘッドのカーボン除去の巻

バルブのカーボンもいい感じに除去できたので、次はシリンダーヘッドに取り掛かるとしましょう

衣装ケースにヘッドが浸かるほどの水をいれメタルクリーンαを溶かしヘッド自体を漬け置きすれば、作業は大いに捗ると思いますが、これだとヘッドの塗装が剥げてしまいますのでワコーズのリムーバーを使い地道に頑張っていきます

ワコーズのリムーバーといえども塗装面に付着してしまえばブクブクと塗装が剥げてしまいますので、リムーバーが塗装面に付着しないように養生から始めます
DSCN5228_R.JPG

養生はホムセンでの激安品を使用したので上手く塗装面が守れればいいが・・・

続きを読む
posted by marchyoo at 17:54| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

ゼファー750の腰上オーバーホールPart7 バルブのカーボン除去の巻

燃焼室のカーボンもそこそこ溜まっていたのを確認しましたので、今度はバルブ周りを取り外しできる限りのカーボンを落としていきますヨ!

今回はバルブのカーボン除去!(飛び出ているもの)
DSCN5199_R.JPG

バルブをヘッドから外すのですが、バルブはスプリングで抑えられているので、これを特殊工具を使い圧縮してヘッドから取り外します

続きを読む
posted by marchyoo at 16:47| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

ゼファー750の腰上オーバーホールPart6 ヘッドを見てみるの巻

前回はバルブが外れていましたが、バルブを外す前にヘッドの現状状態を知りたかったので、観察してみます
左から1、2番
DSCN5183_R.JPG

一番は外した時にオイルが付着して濡れていますが、思ったよりもカーボンの蓄積はありませんでした

続きを読む
posted by marchyoo at 08:00| 新潟 ⛄| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

ゼファー750のバルブクリアランス測定&調整(タペット調整)をしてみよう バルブクリアランス測定編



バルブクリアランス測定編


バルブクリアランスを測定する時はエンジンが冷えている冷間時になりますので、エンジンが冷えてるのを確認してから作業を開始します。
エンジンが暖かいうちにバルブクリアランスを測ってしまうと正確な測定値が測れませんので...
エンジンを手で触ってみて、ひんやりと冷えていたらOKです


バルブクリアランスの測定にはシックネスゲージと言う、隙間を測る薄い板を使用します
シックネスゲージ
DSCN4401_R.JPG

僕が持っているサイズは0.04〜0.1mm 0.1mmから飛んて0.15mmから飛んで0.20mm... ゼファーのバルブクリアランスの基準値は0.08〜0.18mmですので、この基準下限値より下を測れる薄さのシックネスゲージがあるのが望ましいです。上は0.20mmもあれば十分でしょうか


さて、バルブクリアランスを測っていきます... その前に1、4番シリンダーの上死点を合わせるので、エンジン右側のポイントカバーを開けていきますヨ!
8mmのボルト2箇所です
続きを読む
posted by marchyoo at 08:00| 新潟 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

ゼファー750のバルブクリアランス測定&調整(タペット調整)をしてみよう ヘッドカバー編

僕のゼファー750も距離を走っていますので、シリンダーヘッドの方からチッチッチッと、タペットの打音らしき音が聞こえてきました。
そこでタペット調整をしたときの記録を記事にしてみます


タペット調整とは? カムシャフトのカム山と吸排気バルブを動かしてるタペットとの隙間があります。これがいわゆるタペットクリアランスやバルブクリアランスと呼ばれています
この隙間には規定値があり、距離を走ってきますと、この隙間の規定値を超え狭くなったり広くなったりして、ヘッドからのチッチッチッといった音となって現れてたりします

このタペットのクリアランス(隙間)が広くなったり狭まったりすると、このような症状が出るみたいです


続きを読む
posted by marchyoo at 20:15| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

ゼファー750の腰上オーバーホールPart5 シリンダーヘッド分解の巻

やっぱり腰上オーバーホールと言いますとシリンダーヘッドも分解して点検、洗浄も行っていきますが、正直ヘッドを分解するかは最後まで迷いました。 だってめんd(ry

せっかく? なのでヘッドを分解していきます
DSCN5142_R.JPG

やっぱり4気筒ともあってヘッドはでかいです。最後にヘッドをバラしたのがカブ系ですのでそれと比べるとなおさらに...
ヘッドをバラスにあたってバルブスプリング圧縮させる工具を使っいます
バルブコンプレッサー
続きを読む
posted by marchyoo at 08:00| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

ゼファー750の腰上オーバーホールPart4 ピストン洗浄の巻

外したピストンはカチカチなカーボンでコーティングされています。
DSCN5092_R.JPG

こいつを除去しようと思うと、思うようにうまく除去できないかと思います。かなり頑固でしつこいのです
本来ならばオーバーサイズのピストンを組むので、このピストンは御蔵行きになるのですが、せっかくなので洗浄して綺麗にしたいと思います

続きを読む
posted by marchyoo at 08:00| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

ゼファー750の腰上オーバーホールPart3 リコイルの巻

これはシリンダーを加工に出すまえの話です
何回かカムシャフトチェーンテンショナーをつけたり外したりしていたら、それは起きてしまいました。 テンショナーは上下に二つのボルトで止められています

作業を繰り返しているうちに、そのうちの上の穴のネジ山を痛めてしまったのだ・・・ orz
DSCN5039_R.JPG

ボルトを締めていくうちにもう、固くなるであろうと思うぐらい締め切っているのに、固くなるどころかニュルッと嫌な感触とともに力なく回ってしまうボルト  

続きを読む
posted by marchyoo at 08:00| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

ゼファー750の腰上オーバーホールPart2 ピストンくん観察の巻

シリンダーの加工が終わるまで洗浄などの作業を進めていきます。 
まずは取り外したピストンをさらっと見てみましょう

おおよそ5万km走ったピストン
DSCN5023_R.JPG

1番シリンダーのピストン (異常なしのシリンダー)
続きを読む
posted by marchyoo at 14:17| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

ゼファー750の腰上オーバーホールPart1

前のチェックで白煙の原因はエンジンに問題があるのでは?と睨みました

転倒で傷ついた愛車は見かけでは元通りに治っていたが、実はエンジンにもトラブルが行っているとは... 僕自身は相当なショックと金額的な意味合いもあって(ヽ´ω`)トホホ・・ な状態です orz

それでも愛車にダメージがあると思うと、居ても立っても居られないないので・・・ バラして原因を追求してきます

続きを読む
posted by marchyoo at 08:00| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月18日

ゼファー750のブレーキパッドを交換してみよう

ブレーキパッドの取り外し方を記事にしてみました




〜ブレーキパッド取り外し編〜

用意するもの
・耐熱グリス(僕は手元にあったクレのシリコングリスを使用)
・ブレーキクリーナー
・8mmの六角レンチ
・ブレーキパッド(ノーマルのゼファー750でしたらフロントとリアのブレーキパッドは同じです)


続きを読む
posted by marchyoo at 18:30| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする