2020年06月07日

久しぶりの林道

近年お預け気味だった林道へXCと行ってきました

今回選んだのは甲子林道

現地に到着は11時前くらい

入り口は相変わらず人を寄せ付けないオーラが出ていますね
IMG_2700_R.JPG

ここに来るのは五年ぶりくらいなので、ちょっと緊張気味にアタック開始!

初っ端からクレバスが牙をむくので、うまく回避かするか突撃でクリアしていきます
IMG_2701_R.JPG

賽の河原がひたすら続くので左腕とエンジンがヒート気味に
IMG_2702_R.JPG

盛大にごろ石が覆っている区間は一歩間違えると、がけ底へ
IMG_2704_R.JPG

クレバス回避で初ゴロリしたので記念に一枚パシャリ
IMG_2707_R.JPG

途中にツーリングバックと遺留物が…
一体何があったのかな…
IMG_2709_R.JPG

IMG_2710_R.JPG

チェックポイントの看板 もう膝と腕が限界気味ですが、もうひと踏ん張りですね
IMG_2711_R.JPG

ゴールの登山口へ!
IMG_2712_R.JPG

五年ぶりの甲子林道ですが、路面の荒れ方が一段と酷くなってきています。
クレバスの多さや岩のゴロゴロ感が増していました。がけ崩れもひどいので走行には注意が必要です

前回のデータ

”2015年 鎌房・甲子林道"





posted by marchyoo at 07:47| 新潟 ☁| Comment(0) | スズキ・ジェベル250XC その他雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: