2020年01月05日

春に向けてタイヤ交換

あけましておめでとうございます。2020年も気まぐれながら記事を更新していきます

冬の新潟県は天気が悪いのでバイクに乗ることがなかなかできませんので、春に向けて整備をしていきたいところですね!
4年前にワイドホイール化にともないはかせたブリヂストンのS20の溝が減ってきたので交換します


4年間で走行距離は1万キロほど
DSCN7261_R.JPG

DSCN7262_R.JPG

リアタイヤはセンターの溝がほぼなくなりスリックに近い状態
使用用途は9割ツーリングですので、サイドは余っていますがハイグリップタイヤでここまで持つとは思いませんでした


今回履かせるタイヤはピレリのディアブロ ロッソ2
某ショップのセットで37000円だったのでこれが決めてだった ハイグリップ系のタイヤですのでライフは店員さん曰く4000キロほどとのこと
年間の走行距離が3000キロほどですので、一年は持ちそうですね!

いきなりですが交換した図(リア)
DSCN7265_R.JPG

DSCN7266_R.JPG

DSCN7273_R.JPG

タイヤサイズは180/55-17


フロント
DSCN7278_R.JPG

サイズは
120/70-17


ゼファーの場合リアの元のタイヤサイズが150ですので、ワイド化して180以上のタイヤを履かせるとチェーンやチェーンケースとの干渉するという問題が出てきます
その問題を考え前回は180からワンサイズダウンのブリヂストンのS20の170を履かせていました

その時の画像(S20 170/60-17)
DSC_1911_R-de26a-129fd.JPG

チェーンライン

ケース側
DSCN4593_R.JPG

下のほう
DSCN4597_R.JPG

クリアランスはこれくらいでチェーンが当たることはありません

今回はサイズアップの180ですのでどうなるでしょうか…?

チェーンケース側
DSCN7269_R.JPG

チェーンケースはスイングアームの交換に伴い外してありますが、これぐらいのクリアランスがあるので干渉はしないと思われます

下のほう
DSCN7272_R.JPG

こちらもクリアランスの余裕があるので大丈夫そうですね


ちなみに今回は180タイヤを履かせたわけですが、同じ180タイヤでもメーカーや銘柄によっては180のサイズは変わってきますので、注意が必要です!!

今回履かせたディアブロ ロッソ2のタイヤ幅は178oですのでクリアランスに余裕がありますが、180oを超える180サイズのタイヤもありますので、180タイヤを選ぶ際は実際のタイヤ幅を調べたほうがいいでしょう


おまけ
大型のオイルクーラーに変更しているので、外気が6度とかになると油温が温まりにくく走行時でも60度ほどです
なのでアルムホイルで覆ってオーバークール対策してみました
DSCN7282_R.JPG

DSCN7281_R.JPG

これで町中が70〜90度ほどで、高速で67度ほどでした

早く春にならないかな〜

posted by marchyoo at 10:34| 新潟 ☔| Comment(2) | ゼファー750(ZR750-C10) その他雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。時々読ませて頂いております。
ゼファーχに乗っておりますが、ロッソ2で10000km程走行できましたよ。メインユースはツーリングで、たまに峠攻めの使い方です。パワーも車重も違うので、参考程度にしかなりませんが…
Posted by ケニー at 2020年01月05日 17:39
ケニーさまコメントありがとうございます。
ロッソ2のライフ情報ありがとうございます!
私とバイクの使用用途は似ているので、750でどれくらいもつのか、次回のタイヤ交換で書いていこうかと思います。
最後にブログのご視聴ありがとうございます!
Posted by 管理人 at 2020年02月21日 09:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: