2019年11月18日

アクセルワイヤーの交換

アクティブのハイスロに付属してくるメッキタイプのアクセルワイヤー

最初はメッキでピカピカしていて気に入っていましたが、一年後にはこんな姿に…

                

DSCN6377_R.JPG

                

DSCN6379_R.JPG

サビサビじゃあぁぁぁああ・・・ 涙

僕のバイク使用例ですが、年間を通して雨天走行はほとんどなく、保管も車庫保管ですが湿度は調整できないので錆びてしまったようです
最初に付属してくるこの、メッキアクセルワイヤーは巷ではすぐ錆が出るというとのこと…

ブラシで磨いてもメッキの奥まで錆が進行しているので、これは交換していきますよ!
アクセルワイヤー自体の機能は悪くなっていないけど錆は気になりますので・・・orz

ちなみに、アクティブからステンレス製のものがあるので、それをチョイスアクティブ(ACTIVE) アジャスタブルスロットルワイヤー(ステン金具/ブラックアウター) 900mm 1060158
アクティブ(ACTIVE) アジャスタブルスロットルワイヤー(ステン金具/ブラックアウター) 900mm 1060158

届いたシロモノには「サビに強いステンレス金具」の文字 深くは考えないでおこう
DSCN6381_R.JPG
ワイヤーの長さは以前と変わらず900o

並べてみた図
DSCN6385_R.JPG

でもって交換して一年ほど経ちますが、錆びる気配はありません 
DSCN7248_R.JPG


メッキと違って表面が鈍い仕上がりがで落ち着きがあります
値段はチョイっとしますがおすすめですヨ!
posted by marchyoo at 00:00| 新潟 ☁| Comment(0) | ゼファー750 カスタム記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。