2016年12月10日

ゼファー750の修理Part14 完成 !! (完)

長かったようで短かったこの修理期間 転倒当初はショックすぎてZ1000の資金にすべく売却も本気で考えましたが、友人の助言や、このゼファーに対する思い出などが蘇り、修理することを決意

普通に直すだけだと、やる気が出なかったので、前から欲しかった改造部品を取り寄せ一気に弄りました 笑


修理過程をまとめてみました     ネ、ネタがないわけじゃないんだからね!


〜修理過程〜

転倒当初
IMG_1638.JPG

image1.JPG


本当にショックすぎて自分の体どころではなかったです


|←バイク王|     ┗(^o^ )┓三

↑こうなる寸前まで行きましたが、友人の助言、今までの思い出が蘇り修理を決意

今更ながら転倒時の詳細を考えてみた


〜転倒についてのまとめ〜

・場所 走りなれた中速低速コーナーが続く峠道

・転け方 下りの左低速コーナー手前でフルブレーキング フロントが滑りハイサイド気味に右側に吹っ飛ぶ

・体のダメージ 左ひざがえぐれ4,5針ほど縫った あとは両腕肘の軽度な擦り傷と上半身の打撲程度で済んだのは、まさに奇跡だったと今更ながらにおもいます。もしガードレール、対向車があったならば、こうしてタイプしていなかったかもしれません・・・ 

・転倒した原因 外気は寒く4本ほど往復した下りだったので、タイヤのグリップが限界だった? と、考えたけど、ただ単にスピードの出し過ぎと慢心運転ですね。普通に安全運転を心がければ、こうにはならなかったかもしないと常におもいます 


〜破損箇所〜

・右ミラー、ハンドル右側への曲がり、バーエンド右側の削れ
DSCN4152_R.JPG

・タコメーターの破損、フロントブレーキレーバー削れ曲がり、マスターシリンダーの削れ破損、フロント右側ウインカー削れ
DSCN4163_R.JPG

・ヘッドライトレンズ、リム、ヘッドライトカバーの曲がり、ガリ傷
DSCN4169_R.JPG

・リア右側ウインカーガリ傷
DSCN4156_R.JPG

・マフラー右側サイレンサーのガリ傷、曲がり
DSCN4155_R.JPG

・右ステップ破損
DSCN4157_R.JPG

・フロントフェンダー削れ
DSCN4287_R.JPG

・エンジンスライダー右側の削れ、曲がり ポイントカバーガリ傷
DSCN4158_R.JPG

・タンク凹み
DSCN4279_R.JPG

DSCN4277_R.JPG

・ヘッドカバー フィンガリ傷 プラグキャップ、スパークプラグ破損
DSCN4161_R.JPG

・ヘルメット
DSCN4170_R.JPG

こんな具合にやられました (ヽ´ω`)トホホ・・



〜修理完了後〜

そこには元気に走るゼファーの姿が !!
DSCN4733_R.JPG

DSCN4732_R.JPG



右側面から
DSCN4740_R.JPG

右斜め上から
DSCN4742_R.JPG

正面
DSCN4745_R.JPG

左側面から
DSCN4744_R.JPG

後ろから
DSCN4747_R.JPG

後ろ左斜め下から
DSCN4748_R.JPG

ヘルメット
DSCN4724_R.JPG


うう・・・ ここまで長かったぜ・・・ (´;ω;`)



〜修理での交換部品の大まかなまとめ〜

・サスペンション関連
フォークスプリング(ホワイトパワー)
オーリンズリアショックアブソーバー(S36P)

・ブレーキ関連
フロントブレーキメッシュホース 取り回し:T2タイプ(ACパフォーマンスライン アクティブ )
リアブレーキメッシュホース(ACパフォーマンスライン アクティブ )
ニッシンラジアルマスターシリンダー(ピストン径19Φ)
ブレンボキャスティングキャリパー左右 ピッチ40mm
アクティブ キャリパーサポート
各種バンジョーボルト、フィッテイング
Ninja H2マスターシリンダーリザーバータンク(純正)
ゲイルスピード マスターシリンダータンクステー

・ハンドル周り
エフェックスイージーフィットバー
ポッシュ バーエンド
アクティブ 薄型スイッチボックス(タイプ2)
アクティブ ハイスロキット タイプ3 (スロットル径40Φ)

・ホイール
リア、フロント ゲイルスピードタイプR
ゲイルスピードのホイール専用スプロケット(リア36丁)

・タイヤ
リア ブリヂストンS20 170/60-17
フロント ブリヂストンS20 120/60-17

・その他
レイブリックマルチリフレクターランプ(クリア)
PMC Z2タイプアンコ抜きシート
ドレミコレクション メッキフロントフェンダー
ヘルメットのシールド(クリア)
エンジンガード右側(モリワキ)
タンクエンブレム(旧KAWASAKIタイプ)

・手持ちのデッドストックを使った部品
純正マフラー一式
タコメータAssy
インジケーターAssy

・塗装箇所
ホーン、ホーンブラケット、ケーブルブラケット、ステム

・バフかけ
フロントフォーク
ポイントカバー
ジェネレーターカバー
ボルト類

・おおまかな純正部品
タンク
ウインカー
右ミラー
ヘッドライトケース
タコメーターステー
右側メインステップ
細かなパーツもろもろ・・・


おおよその部品代 60万円也 ヒィー(涙)

これにてゼファー750の修理はおしまいになります。 最後にコメントくださった方、記事を見てくれた方に感謝です !!

まだまだ走るぜ! ゼファー750 !!


posted by marchyoo at 08:00| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック