2016年10月03日

牛首林道

新たな相棒であるジムニーJB23の初ロングダート走行を目論み、前々から気になっていた牛首林道へと行ってきました


〜牛首林道〜

・林道の距離 約25km 
・道のコンディション 道幅狭くところどころ崖崩れ雨水による深い溝、倒木有り
・走行時間約2時間 写真撮影などで時間をとらなければ半分ほどに短縮はできそう
・所在地 富山県南砺市の利賀から岐阜県白川村へとつながる林道






地図の表示がおかしくなるため地図を二つに分けました 


目的地までかなりの距離があるため夜に自宅を出発
雨が降る夜の運転は疲れますねぇ... 
DSC_1430_R.JPG

それでも先へと進む!!
DSC_1427_R.JPG

目的地付近にある道の駅で車中泊するのだが、車内がフラットにならないためあまり寝れませんでした orz
これは改善の余地があるな… 
目が覚め近くのコンビニで朝食を済ませ、国道471号線を進み目的地へと向かうのだけど、いかんせんこの国道は断崖の峡路 とても道幅狭く運転が慎重になりました
DSC_1440_R.JPG

道中に使われなくなったスノーシェッドがあったので撮影タイム
DSC_1444_R.JPG

DSC_1489_R.JPG

国道471号線を進み富山県道34号線へ合流し牛首林道へ向かうのだけど…

\(^o^)/ 
DSC_1491_R.JPG

通行止という文字と単管パイプと三角コーンでできている簡易的なゲートで道をガード
ただ簡易ゲートの脇には車が通れるほどの幅が確保されていたので、とりあえず行けるところまで行く事にしよう
途中に洗い越しあり
DSC_1495_R.JPG

直ぐにガッチリとしたゲートで行き止まりになるが、ここまでで十分なのだ
DSC_1496_R.JPG

右側に牛首林道の起点がお出迎え
牛首林道を示す看板 イイ味出ていますねぇ
DSC_1500_R.JPG

ここで4WDへと入れます
DSC_1504_R.JPG

ボタンワンプッシュで簡単に4WD♪ これで準備はOKです いざ! 牛首林道へ!!
走行時は生憎の雨で霧も出ていて、とても良い走行シーンとは言えませんが、濡れた草木や霧で見え隠れする山陰など普段は、どうでもいいほど気にもとめないが、この時はどうも気になり見入ってしまうことが多々ありました
最初の橋を発見
DSC_1505_R.JPG

ここを抜けるとちょっとした舗装路が出てきますが、直ぐにダートへとなります
DSC_1508_R.JPG

小さな洗い越しが出てきます 林道ならではの光景に少し( ̄ー ̄)ニヤリ
DSC_1510_R.JPG

今は小さな小川で可愛らしいが土砂降りになると凶変しそうです 
相棒へと戻ります
DSC_1514_R.JPG

先に進みます
DSC_1519_R.JPG

崖伝いの山岳路は怖いですが、あたりを遮る木々がないと、見晴らしがよく幻想的な風景が広がります
DSC_1524_R.JPG

だが、下は断崖!! なので要注意です
DSC_1532_R.JPG

ここから谷底を見てみると川と砂防ダムを発見
DSC_1528_R.JPG

ズーム 
DSC_1530_R.JPG

左奥手に林道の道が見えます
ここを過ぎるとボコボコと大きな石がゴロゴロと転がり路面は悪くなります 
DSC_1534_R.JPG

崖崩れも...
DSC_1544_R.JPG

DSC_1549_R.JPG

それでも、この林道は人の手が入っているらしく路上の岩や土砂は除けられていました
先へ行くと崖伝の道にいきます。 
DSC_1558_R.JPG

DSC_1572_R.JPG

ただ、雨が土砂降りの時には、この道は走りたくないなと、この時にふと、思ったのかもしれない

またしても洗い越しに出くわすのだが、ここは土砂が溜まっていたので雨足が強まると鉄砲水がきそうだ
DSC_1580_R.JPG

ここは勾配がきつかったので4WDのローレンジに入れて進んでみた
DSC_1579_R.JPG

力強くグイグイと進んでいきます ただ、タイヤがノーマルなので時折、地面を掻いているのが分かりました
DSC_1583_R.JPG

DSC_1593_R.JPG

霧が濃くなってきましたが、道のりはまだまだあります
DSC_1606_R.JPG

そして最初の分岐へ
DSC_1614_R.JPG

白川村村へ抜けるには右にいきます。 左に行くとどこに行くかはわかりません
この分岐から一気に道が悪くなります
DSC_1616_R.JPG

本日、4箇所目の洗い越し
DSC_1617_R.JPG

路肩の草が視界を遮り運転は慎重になります
DSC_1619_R.JPG

天候が良ければ良い景色が見えそうです
DSC_1620_R.JPG

橋を渡って牛首峠へ到着
DSC_1624_R.JPG

Y字路にあった看板
DSC_1626_R.JPG

県境だそうだけど、とくに目立ったものはなかったので先を急ぐことにした
Y字路から白川村へと抜けるには白い支柱が立っている道へといきます
DSC_1622_R.JPG

実はここからが、この林道の大荒れ区間になりますが写真が一枚しかありませんでした
DSC_1628_R.JPG

とりあえず、路面の穴ボコや雨水で削られた溝などが多数アリ路面はすごかったと記憶しています
写真が取れなかった理由は後続車にキャラバン4WDとデリカD5がいたからです まさか、キャラバンがこの道を渡って来るとは… キャラバンのポテンシャル恐るべし!

そして終点のゲート
DSC_1631_R.JPG

あたりには白川村らしく茅葺き屋根の家屋がありました
DSC_1638_R.JPG

今度は晴れたら日に走りたい林道です。 
posted by marchyoo at 17:01| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行&冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック