2015年11月01日

秋の甲子林道(2015年 11月1日)

最近、一段と寒さが増しバイクに乗るにはキツイ季節になりました 冬の足音も近づいてきていますので、〆って訳ではないけど思いっきりダートを楽しむことに

早朝の5時頃に出発して現地に着いたのは八時半頃 ここまでの道中は寒くて何回か引き返そうと思った 
DSCN3151_R.JPG

入口は差ほど変わっていないが、魔道のオーラーは漂っている (;゚д゚)ゴクリ…
ルートは西部林道分岐から甲子峠の上がり 前回と同じです
早速、クレバスに悪戦苦闘 
DSCN3152_R.JPG

湿っていって滑り落ちるのなんの! あー、落ちないように気おつけないと、と思っていても ズボッ なぜか、注意しているのに落ちてしまうのであった...
入って数分で一回目のゴロリ
DSCN3155_R.JPG

先が思いやられます 
そして休憩ポイント ダカラがうまい! 
DSCN3157_R.JPG

道中の寒さはこの魔道に入ってからはホットに一変 だけど秋晴れともあり長く休んでいると流石に寒かった
道は長い…
DSCN3156_R.JPG

崖崩れエリアは9月の大雨で何らかの影響があるかな? と、心配していたが、とくに変わりはなかった
DSCN3163_R.JPG

どうやら冬は近いようだ
DSCN3165_R.JPG

そして、またしてもゴロリ 
DSCN3167_R.JPG

魔道入口から4kmから6kmの区間のガレ場が一番キツイと感じました 
そして、チェックポイントの看板
DSCN3169_R.JPG

終点に近づくと景色が開けて素晴らしいの一言に尽きます
DSCN3170_R.JPG
DSCN3171_R.JPG
DSCN3173_R.JPG

林道(魔道)を走っていると自然を肌で感じたり発見したり
DSCN3174_R.JPG

そして終点 甲子峠
DSCN3180_R.JPG

前回、走っていたのが大きく走破時間も半分ほど短縮できました 時期も時期で気温も涼しく暑さは気になりませんでした やはり、暑いとキツイです
道のコンディションは6月に来た時とあまり変わらなかったと記憶しています 9月の大雨の影響があるかと心配していましたが、差ほど影響はありませんでした

ただ、道自体は、やはりデンジャラスの塊なので走行にはご注意を...


この道の詳細は下記をリンクしてください

〜2015年 鎌房・甲子林道〜
posted by marchyoo at 21:32| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行&冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック