2015年10月18日

2015年 北海道ツーリングPart8

放置プレイしすぎたので再開します 

Prat7からの続き
そこそこ観光ができ満足 敬遠していた定番スポットに足を運ぶの悪くないと思いました


〜6月15日 霧のち晴れ 移動距離290.1km 燃費28.0km〜
ルート 雄冬〜稚内

セットした目覚ましのアラームがぼくを眠りから目覚めさせる、だが、断る! 疲れがたまったのかなかなか起きれない と、いうより起きたくないのだ まだ、寝たいzzz
やっと目が覚めもぞもぞと、起床 目が開かない… 時計をみると10時を過ぎている 流石に寝すぎたか (゚A゚;)
朝食を済ませ出発の準備をしていると一台の車が止まり、年配なおじさんがおりてきて、キャンプ場に設置してある国道開通のモニュメントをスナップしていました
国道開通のモニュメント
DSC_8631_R.JPG

 ちなみに僕が一泊した雄冬という地区は国道が開通するまでは陸の孤島と言われていたらしく、厳冬期には陸路は使えず船のみでしか、アクセスができなかったとか その悲願も込めてのモニュメントだろうか

さて、出発したはいいけど生憎の霧 
DSCN2491_R.JPG

これでは景色も楽しめないし、寒い ((((;゚Д゚))))
近くに雄冬岬展望台があったので立ち寄ってみた
高台にある立派な展望台である
DSC_8637_R.JPG

展望室は360°ガラス張りになっているので雄冬岬を一望できるのだが、生憎の霧でこのとおり (´・ω・`)
DSC_8639_R.JPG

まぁ、仕方ない 先を急ぐことに
ぼくは海岸線を走って北上 道中、トンネルが幾箇所もありました 
DSCN2494_R.JPG

僕がこの道を利用したときは道路工事をしていて、片側通行の箇所が何箇所か有り止まって待ったり 何回目かの停止時はトンネル内でした この時トンネル内のの路面は濡れていてフロントタイヤがロックして転ぶところでした 濡れたトンネルは滑りやすく怖いです...

増毛に着いたので少し探索
古い建物が目立つ
DSC_8658_R.JPG

DSC_8650_R.JPG

DSCN2496_R.JPG

いい感じの雰囲気 しばらく観光したかったけど、時間が押していたので、またの機会にしよう ( ´・ω・`)ノ~バイバイ
 
しばらく走っていると天候が良くなってきました
DSCN2500_R.JPG

こうこなくっちゃね! 
この海岸線の道は晴れると本当に気持い テンションは上々( ´∀`) 
苫前町に到着し喫茶店でランチ
海がよく見える、お洒落な喫茶店・ココカピウ
DSCN2508_R.JPG

むろん、ウニ丼の上り看板があったので注文 てか、これ目当てなのである!
DSCN2506_R.JPG

うひゃ〜! 待ってぜ ウニ丼ちゃん!! ボリューム満点!! クリミーで甘いウニが口いっぱいに広がるぅぅぅぅううう 来た甲斐があったぜ...!!
久しぶりにウニ丼食べたけど、やっぱり北海道で食べるのは格別だと思う 僕が来た時期はバフンウニではなくムラサキウニでした こんどはバフンウニを食べてみたいぜ☆

フヒ〜 ウニ丼も食べたし先にすすむか 近くに三毛別ヒグマ事件現場があるのか〜 そういえば、初めて北海道に来た以来、行ってないから行ってみるか
少し海を離れたところに、その現場はひっそりとある
DSC_8660_R.JPG

ここはむかし越冬に失敗した巨大ヒグマが襲撃した場所なのです...
案内書き
DSC_8663_R.JPG

敷地内に入ると巨大ヒグマが、お出迎え で、デケェ! Σ(゚Д゚;)
DSC_8672_R.JPG

当時の開拓村にあった家屋を再現
DSC_8679_R.JPG

DSC_8678_R.JPG

ここで事件が起こったのか... 詳しくはウィキしてください

走っていて何回も思ったんだけど、北海道って地図で見るよりもずっと広く広大 走っても走ってもなかなか到着しない 小さな町を過ぎると人家もなくなり本当に旅をしている気分になれるのが良いです 本当に良いです
 でも、いくら良くても走っているとやっぱり疲れる 途中、コンビニがあったのでガラナ、とガラナバーでエネルギー補給
DSCN2510_R.JPG

何気にガラナバーはうまかった
DSCN2511_R.JPG

このコンビニで先に休んでいたTT250Rレイド乗りの方とお話をしたり
 レイドの方は道中、ヘッドガスケットが抜けてしまうトラブルに見舞われ、応急措置でアロンアルファを患部に流し込んだとか ;゚д゚)ゴクリ… 
 トラブルネタからダートの話とかバイクの話とかで結構盛り上がりました ぼくも久しぶりのダート話などができて終始テンションMAX 

楽しいお話も終わり、ぼくもレイドの方も、目的地に向け出発 ( ´・ω・`)ノ~バイバイ
ぼくは、またしでも海岸線を北上 途中、国道を外れて開拓農道へ
ここは結構お気に入りの道
DSC_8683_R.JPG

DSC_8695_R.JPG

DSC_8703_R.JPG

海岸と牧草地帯の開けたロケーションがなんとも言えません 
近くにダートのどこまでも続きそうな直線があったのでよってみたり
DSC_8712_R.JPG

いや、いいですね! 道が素晴らしい
サロベツ原野にある風車群は霧に包まれ不思議な雰囲気を醸し出していた
DSC_8716_R.JPG

で、近くにあった北緯45°のモニュメントで記念撮影したり
DSCN2521_R.JPG

北半球のど真ん中とのこと
DSCN2520_R.JPG

オロロンラインも霧でさっぱり (ヽ´ω`)トホホ・・
DSC_8720_R.JPG

それでも、この道は何か日本離れした風景で心に残るのです 晴れてる日に通りたいぞ〜 晴れると利尻富士が海に見えます これがまたいいのです スバラシイの一言に尽きます
3年前に見えたときの利尻富士
DSC_2897.JPG

そんなことを思いなが走っていると今日のキャンプ地である稚内森林公園に到着(58B-2)
鹿さんがお出迎え (´・ω・`)やあ
DSC_8721_R.JPG

本日の夕食はミートボールとキムチ定食 
DSCN2524_R.JPG

なんの変哲もない夕食だけど旅となると格段に美味しく感じるのです
posted by marchyoo at 00:00| 新潟 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行&冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コンビニでお話させてもらったRaid糊です。
あの時は楽しかった!周りにオフ車が少なかったんで、特に嬉しかったですよ。
ガスケット抜けは、オイル足し足しでそのまま帰って来てしまいました 笑。
もちろん直ぐにオーバーホールでしたが。

ブログの写真で、あのツーリングが蘇ってきます。
これからも、ちょくちょく拝見させて貰います。

あ、わたしもジムニー(JB23W-5)乗ってます。

Posted by Raid at 2015年10月19日 09:20
あの時は、ぼくも久しぶりにオフ車乗りの方とお話ができて嬉しかったです〜! 
マシントラブル大変だったとお察しいたします。ですが、無事に帰れたとコメントをもらえて安心しました ( ´∀`)

こんな気まぐれブログですが、拝見どうもです ( ´∀`) 

まさかのジムニー乗りでしたか〜!奇遇です!! ぼくも今のジムニーが修理不能になったらJBに乗り換えるか検討しています 爆
Posted by 管理人 at 2015年10月19日 21:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/428007808

この記事へのトラックバック