2015年10月14日

車体リフレッシュ

僕のゼファーは生産されてから、おおよそ11年ほどたっていてそこそこ、くたびれている箇所が出てきました
今のところは、乗り換える気はないのでくたびれている箇所、とくに目に見えるところをちょこっとなおしていこうかなぁ そんなふとした思いから作業を開始したのであった

〜車体リフレッシュ編〜

交換した部品
・タコメーターAssy
・タコメーターカバー
・取り付けネジ
・ヘッドライトのリム
・サイドミラー
・右側サイレンサー

測定した作業
・圧縮圧力測定
・キャブレターの同調測定

まずはマフラーのサイレンサー 実のところ以前に転倒していらい傷が付いたままの乗っていました
ガリガリ傷が生々しい
DSCN3037_R.JPG

流石にサイレンサーを純正新品に交換するのは懐に痛すぎる (;´д`)
ソコデ、DIYライダーの強い味方! ヤ○オクにてサイレンサーをゲット!!
届いたサイレンサー(下)
DSCN3039_R.JPG

比べてみるとこの綺麗さ! ガリ傷がないぜ☆ と、言いましても小キズはあります... べ、別に気にしないし!
リフレッシュ後
DSC_9457_R.JPG

いや〜、Goodです やっぱり、目に見える傷がなくなると気持ちの良いものです (・∀・)イイ!!

そしてタコメーター 
以前に発覚したんですが、なんと... タコメーターが修復されている ('A`)
DSCN3033_R.JPG

見事にボンドで修復されています。 
参考までに修理歴がないメーター(新品)
DSCN3034_R.JPG

ときどき、空吹かしでタコメータの針が止まると思ったらこんな原因があるなんて・・・ ここが中古車の怖いところです (´゚ω゚`)
オークションで探しても何気に中古メーターは程度の割に高いです orz ここは奮発して純正新品を入れました \(^o^)/
DSCN3024_R.JPG

値段にして2万6000円ほど 高いぜ・・・ 頭にきたので240km/hフルスケールメーターもついでに入れてやるぜ!! むろん、脳内妄想だけで済ませました λ....
タコメーターカバーも自分で傷つけてしまった箇所があるので一緒に交換
DSCN2901_R.JPG

New!タコメーターカバー
DSCN2959_R.JPG

これでタコメーターは、ほぼ新品になりました やったね! λ....
ちなみに新品のタコを入れてから気づいたのですが、スピード側のメーター針が日焼けして色が違うじゃありませんか! (´・ω・`) これはフルs(ry

つづいて、リフレッシュするのはヘッドライトのリム
ここにも傷が・・・
DSCN2900_R.JPG

メッキもサビで浮いてきています
DSCN2971_R.JPG

自分で乗っていても傷つけてしまうのに、中古車にそんなのを求めちゃいけないよね (´;ω;`)
懐が寂しくなる前に交換です キズモノは交換じゃ〜
DSCN2962_R.JPG

ついでに近代的なヘッドライト マルチリフレクターに変えようか悩みましたが、これは次回の課題ということで保留 ほしいぜ、レイブリックちゃん!

最後にミラーも交換
before
DSCN2903_R.JPG

after
DSCN2974_R.JPG

ここはあえて個性のない純正ミラーをチョイス いいよ! 純正ミラーちゃん!!
これにて目に見えるリフレッシュはおわりました なんで、今度はエンジン周りの測定をして、どのような状態になっているかチェックします

〜測定〜

最初に圧縮圧力測定 
DSCN3045_R_R.JPG

測定しているときの写真を撮り忘れたためイメージ図です
測定時での総走行距離46000km

1番 11.9kg/cu
2番 12.0kg/cu
3番 12.0kg/cu
4番 12.0kg/cu

規定値内に収まっていました

同調も見てみましたが、とくに問題はなさそう
DSCN3041_R.JPG

これにてリフレッシュ作業はおわり
posted by marchyoo at 06:00| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック