2015年05月25日

周辺整備の巻

部品が届くまで、できることをしようと思う とりあえずエンジンオイルを抜いてチェックしてみるか!

ドレンボルトを外すと、いい感じに真っ黒
DSCN1733_R.JPG

交換してから数年ぶりの、ご対面のオイルくん 
抜いたオイルは乳化や危なそうな匂いはしなかった また、とくべつ異物なども見受けられません ただ、真っ黒
オイルフィルターも交換
DSCN1734_R.JPG

DSCN1735_R.JPG

この子も長年のお勤めに、ご苦労様だ 
新品のオイルフィルターに交換
DSCN1736_R.JPG

自動車のフィルターは安いけどバイク用と限られると値段が高いのがネックだよなぁ 車用でも使えそうだけどね! ちなみにZRX400はホンダ用の自動車フィルターがつけれます

続いてエアクリーナーといきましょうか!
この蓋を開けて
DSCN1613_R.JPG

これまた数年ぶりのご対面
DSCN1617_R.JPG

DSCN1620_R.JPG

DSCN1618_R.JPG

内部は大きなものから小さなゴミが溜まっていまて、エアフィルターの働き具合が伺えます おつかれさんエアフィルター
リプレイス品に交換
DSCN1621_R.JPG

無論何も詰まっていません
DSCN1624_R.JPG

新品の光るボディーが眩しい
DSCN1626_R.JPG

このバイクで初めて知ったんだけど、エアクリーナーボックス上部にキャブ側から繋がっているサブエアクリーナーなるものがあります
開けてみると、有るはずのエアクリーナーが朽ち果てて無くなっていました (((( ;゚д゚))))アワワワワ
DSCN1738_R.JPG

本来なら、付いてあるはずのスポンジくんも新しく交換
DSCN1739_R.JPG

チェーンも交換する値が張るので洗浄&グリスアップ
洗浄前
DSCN1775_R.JPG

DSCN1774_R.JPG

洗浄&グリスアップ
DSCN1776_R.JPG

DSCN1777_R.JPG

DSCN1778_R.JPG

ここは、ダメかなと思ったけど洗浄して見ると予想外に綺麗になった Σ(゚Д゚)
シール類に経年劣化は見られたけど、中央のローラーの動きは特に問題はない やはり、屋内放置だとそれなりに持つらしい フロント、リアのスプロケットは良好 
ただ、チェーン自体がかなり伸びているように見受けれるが... 

手元にブレーキフルードのストックがあったのでブレーキフルードも前後交換
蓋を開けるとウイスキーのような色に変色 さて、何年ものなんでしょうかねぇ (;´Д`)
DSCN1768_R.JPG

作業中
DSCN1769_R.JPG

交換後
DSCN1779_R.JPG

最後に欠品だった燃料コックを取り付け
DSCN1765_R.JPG

DSCN1810_R.JPG

これもリプレイス品です 純正は値が三倍ほどなんで...
以前にリプレイス品を購入した際に内部が腐っていて使い物にならない経験をしましたが、今回のは開けてチェックしてみると問題なさそうだったので、そのまま取り付け
これにて周辺整備はおしまい 
posted by marchyoo at 07:24| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | CB400SF(NC31)セミレストア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック