2015年04月17日

ZRX400にナビの取り付けをしてみた

友人から頼まれた代物
DSCN1343_R.JPG

バイク用のナビ ツーリングの強い味方です♪
 私はスマホのナビを使用していますが、雨天時やスマホを取り付ける際に使うタンクバック又は、固定ホルダーなどの装着をするなど、一手間かかり如何せん不自由な時が多々あります…
 だけど、バイク用のナビは一度取り付けてしまえばスマホを使うナビより手間がかかりません。 突然の雨やスマホをナビ以外で使うときなど… これさえあれば快適なツーリングライフを満喫できます。 ⊂(^ω^)⊃ブーン
 では、では、取り付けていきましょうか!

まず、電源の取り出しから
キー、ON時にナビが連動するようにとオーダーが、あったのでそれらしい配線を探します
テールランプはキー、ON時に常時ついていますので、ここから電源を取るとします
DSCN1342_R.JPG

ハーネスからお手軽に配線を分岐できる代物を使い電源は確保完了
DSCN1348_R.JPG

今回、使った分岐コネクタは取り外しができるものをチョイス これを使えば整備するときに少なからず手間が省けると思ったので

起動確認
DSCN1354_R.JPG

問題はなさそうです
後は、ナビの配線をハンドルまで伸ばして仮組み
DSCN1357_R.JPG

ハンドルの取り回しなど気にしながら配線の位置を決め、組んでいき無事にナビの取り付け完了です

取り付け前
DSCN1339_R.JPG

取り付け後
DSCN1361_R.JPG

写真の写りではメーター周りが見にくいように見えますが、乗車してみるといい感じです
これで、ツーリング快適仕様の完成です (`・ω・´)ゞビシッ!!
posted by marchyoo at 03:37| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ZRX400 カスタム記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。