2014年12月09日

2014年 九州・沖縄ツーリングPart9

10月22〜23日 晴れ 沖縄県に向かう洋上〜沖縄県本島

前回からのあらすじ
埋蔵金騒ぎもあったが無事にフェリーに乗れたのであった

沖縄行きのフェリーチケットをゲットしたのだが、どうもバイクは違う窓口でチケットを取るらしい。 新日本海フェリーしか乗ったことしかないので、ここのところは少し手間取ってしまった (´Д`;)

 乗船の時間になり船へレッツゴー! この瞬間、ワクワクしますよね! バイクを指定の場所に止め、辺りを見渡すとヤマハ・YBR125とCBR250RR止まっているではないか。 YBRの方は九州ナンバーでしたが、2ダボの方は大きなケースを積んでいる東北ナンバー(たしか・・・)!! レプリカでここまで来るとは相当な強者とみた!
 実はジェベルを買う前はGN125かYBR125で迷っていた事もあり、一緒に止めてあったYBRをただ、眺めてしまった。 

そんで、船内に持ち込む荷物をまとめ、沖縄まで25時間船に揺れるのである
客室はこんな感じ
IMG_0467_R.JPG

寝台のほうか迷ったが、リーズナブルな雑魚寝をチョイス こっちのほうが旅って感じでいいよね☆
 ガラガラだったので、窓側を速確保するのだが、ここでアクシデント発生! なんと雑魚寝には場所が決められていたのであった・・・ これも早くに気がついてよかった・・・ 私の含めて3人いたのだけど、全員場所が決められているとは知ってなかったらしく顔を見合わせて苦笑いしたのはいい思い出。 しかも全員ライダー 笑
 ここで先ほど眺めていたYBR125のライダーと話が弾む 豪快にも日本酒?焼酎をパックでごくごく飲むお方である。生憎、私は下戸なのでお酒はあまり飲めない。 だが、話しているとお酒がなくても面白いものです。
 この方は沖縄に何回か行ったことがあるらしく、おすすめのスポットなどを沢山教えてもらったり、沖縄の事情を教えてもっらたりして後にとても役立ちました 

YBR「あんちゃん、野営する気なの?」
私 「ええ、そのつもりなんですが・・・」
YBR「やめておいたほうがいいよw 野営はな・・・」
私 「  ・・・っえ!? なんでスか?! マムシとか野生動物的な意味でヤバイんスかw」
YBR「そんなのは近づかなきゃ悪さはしないから大丈夫だよ。問題は動物ではなく人間・・・ 俺のダチが野営していたらケツを掘られそうになったり、酔っ払った○兵にテントを破棄されたりする被害があったからな・・・ 特に海兵隊には気をつけろよ〜」
私 「マジすか・・・ \(^o^)/」
YBR「ゲストハウスに泊まるのが無難だよ〜 ウィ〜 ヒクッ」
私 「 ・・・沖縄どんでけ修羅の国なんだよ・・・」

この、おっちゃんにめっちゃ脅かされて、その後、私の中の沖縄に対する難易度が上がったのは言うまでもない。

とりあえず息抜きに甲板にでも出るか・・・
DSC_5688_R.JPG

 離れる本土・・・ グッバイ! 風が強すぎる!! てか暗すぎ!!!
しばらく海風で気分をリフレッシュさせる ふと空を見上げると星が綺麗 きっと沖縄も綺麗なんだろうな〜
 そんなことを考えていたら少しはリフレッシュ出来ました。 そんで適当にパシャリ
DSC_5683_R.JPG

DSC_5694_R.JPG

DSC_5695_R.JPG

 そういえば、お風呂に入ろうと浴室を探すが見当たらない。なぜ? 船内の案内板を見るとシャワー室はあるが、湯船はないみたい。ま、いいか! 洗濯場はどこだ? ふむふむ・・・ ないんかい!! ((;´゚д゚`)エエー
 ここで洗濯しようと貯めていたのにな ('A`)  
 さて、シャワーも浴びたしゲーセンで遊ぶか! ないんかい!! ビデオシアターで暇つぶすか! これもないんかい!!   もう・・・ 寝る! 優雅な船旅だと思ったのに 新日本海フェリーが懐かしい(´;ω;`)ウッ…

〜翌朝〜
沖縄についたのか・・・?
DSC_5696_R.JPG

DSC_5700_R.JPG

DSC_5701_R.JPG

どうやら徳之島とのこと 途中、何カ所かこのような島に荷物の運搬などでよりました
船が近づき作業員の方が忙しそうに走り回る
DSC_5702_R.JPG

島の遠方には小高い山?があった
DSC_5707_R.JPG

フォークリフトが忙しなくコンテナを積む
DSC_5713_R.JPG

荷物も積み終わり徳之島を後にする
DSC_5721_R.JPG

ここらへんで気がついたんだけど海が青すぎる Σ(゚Д゚)
DSC_5731_R.JPG

DSC_5743_R.JPG

これぞコバルトブルーってものなのか?!
空もいい感じ 
DSC_5737_R.JPG

DSC_5755_R.JPG

日差しも強くなってきたな こんな時期でも日焼けするのかな? とりあえず日焼け前の腕を撮っておく
DSC_5759_R.JPG

与論島に到着 ここから南国オーラーが半端ない
DSC_5768_R.JPG

DSC_5764_R.JPG

DSC_5763_R.JPG

ポッカリと浮かぶ低い雲 コバルトブルーの海 そして眩しく強い日差し・・・ 
DSC_5781_R.JPG

DSC_5779_R.JPG

DSC_5778_R.JPG

ここは本当に日本なのか?
⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン
DSC_5770_R.JPG

忙しなく働くはたらくくるま

DSC_5784_R.JPG

DSC_5821_R.JPG

初めて見るコンテナの中
DSC_5824_R.JPG

それで気がついたら沖縄県本部港に到着。 私以外のライダーは、ここで下船していった。
image3_R.JPG

ゴゴゴゴゴ・・・
DSC_5825_R.JPG

ゴゴゴゴゴ・・・
DSC_5834_R.JPG

ゴゴゴゴゴ・・・
DSC_5836_R.JPG

ゴゴゴゴゴ・・・
DSC_5844_R.JPG

DSC_5847_R.JPG

ゴゴゴゴゴ・・・
DSCN0852_R.JPG


ついに上陸だぁぁぁああああああ!!!
DSCN0853_R.JPG

てか、暗すぎ! 道わかんね!! ここどこ? 腹減った orz
 上陸したはいいが、時間が遅すぎたようだ・・・ 
ちっ 本部で降りておけばよかった・・・ 宿どうしよう ((((;゚Д゚)))) とりあえず国道を走る!

ランドリー発見!
DSC_5854_R.JPG

修学旅行以来にくる沖縄はまた違った感じがする。 あの時は何もしなくても宿があって安全が確保されていたが、今は自分でなんとかしなければならない と、いってもここは日本! なんとかなるだろ!!

ブオ〜ン ブオッブオッブオ ブオオォォォォオオオンンン 
image1_R.JPG

目の前は大きな国道であるが、まるでサーキットのようにバイクが沢山走り去っていく
10台に1台はコールのようなものを決めていました (;゚д゚)ゴクリ… 修羅場・・・

とりあえず牛丼を食って落ち着くか
image2_R.JPG



posted by marchyoo at 21:52| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州、沖縄ツーリング2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック