2014年11月29日

2014年 九州、沖縄ツーリングPart7

10月21日 大観峯(熊本県)〜阿曽山〜地獄温泉〜熊本城〜道の駅 うき

前回からのあらすじ
諦めかけたその時、扉が開く音が・・・。 間一髪間に合ったトイレ! 恐るべし神秘の生理現象! もう、我慢はしないと心に決めたのであった


絶望的な展開から解放された私。 お腹はスッキリしたが、空模様はスッキリとしない。
 見渡すと遠くから真っ黒い雲が流れてきていたので、降られる前に足早にここを出ました
DSCN0813_R.JPG

晴れていれば広大な展望が見れたであろう。 無念・・・ orz
そんでもって麓の道に駅 阿蘇で腹ごしらえ
DSCN0814_R.JPG

DSCN0816_R.JPG

馬肉まん、うますぎだろ 餅も柔らかくうまい!
さて、腹ごしらえも終えたことだし、阿蘇山へ目指すぜ
DSCN0818_R.JPG

生憎の曇り空である 晴れないかなぁ
パノラマラインを登ること数キロ、先程まで生い茂っていた木々がなくなり展望が良くなります
DSC_5518_R.JPG

あと、もうちょいかな?
DSC_5516_R.JPG

付近には牛さんがいっぱい
DSC_5514_R.JPG

DSC_5521_R.JPG

人懐っこくて恨めない 
すれ違ったライダーと、v(・∀・)yaeh
DSC_5524_R.JPG

なんか元気出てきた! やっぱり返してもらえると嬉しい!!
溝がすごい! なお、裂け目には草などは生えてない模様
DSCN0819_R.JPG

大地のパワー半端ねぇ! ヮ(゚д゚)ォ!
DSC_5528_R.JPG

DSC_5527_R.JPG

噴煙もっこもこ
噴煙をバックにパシャリ
DSC_5526_R.JPG

DSC_5530_R.JPG

展望台に到着、 阿蘇の景色をしばし堪能
DSC_5535_R.JPG

DSC_5542_R.JPG

DSC_5533_R.JPG

パノラマだとこんな感じ
FullSizeRender_R.jpg

乗馬もできるのかな?
DSC_5537_R.JPG

阿蘇で取れたという鉱石を露店で販売中 おっちゃんの営業トークでつい買ってしまった・・・!
DSC_5540_R.JPG

わいわいと賑やかで楽しそうです。 観光客のおっちゃんの突っ込みも面白かった
ここを後に頂上に到着
DSC_5548_R.JPG

噴火口が迫ってきます! 迫力満点!!
DSC_5549_R.JPG

DSC_5553_R.JPG

中の売店で火山灰ソフトをGET
DSCN0820_R.JPG

胡麻の味がナイス☆ 
山頂までは火山活動規制のため通行禁止であった 
DSC_5556_R.JPG

ロープウエイも営業休止中、もちろんも徒歩でも入山禁止
DSC_5555_R.JPG

ここで、またしても雨雲が迫ってきたので足早に撤退
しかし、山頂までの道が素晴らしい絶景+ワインディングロード 
DSC_5559_R.JPG

⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン 

とても楽しいし気持ちが良い! 是非、晴れた日に走りたいぞ!

さて阿蘇も満喫したことだし麓にある地獄温泉へ 清風荘に行ってみます
DSCN0822_R.JPG

DSCN0823_R.JPG

玄関ではイノシイがお出迎え
DSCN0824_R.JPG

温泉は混浴から男女別の露天などがあり、入りやすい
だが、混浴の「すずめの湯」がおすすめ
木枠の湯船にゆっくりと浸かり疲れをとろう!
ここの温泉では温泉療養である湯治も出来るとのこと。湯治ができる温泉は初めてであったので、とても興味深いものであります。 建物も年季が入っていて雰囲気は抜群

さて、私も温泉パワーで疲れを癒し今度は熊本城へ向かいます
熊本市街は交通量も多く迷いやすい。 なんとか熊本城へ到着
駐輪場から
DSC_5561_R.JPG

あれ? なんか小さいな?? 拍子抜けするなぁ
とりあえず中に入ってみる 
御殿への正式な入口である、 「闇り通路」
DSC_5570_R.JPG

ここを抜けると

ドーン


DSC_5601_R.JPG



どうやら最初に見たものは熊本城の一部?であり、こっちがモノホンであった でけぇ Σ(゚Д゚)
初めて見る熊本城の印象「でかい!黒い!! 立派!!!」
DSC_5566_R.JPGDSC_5562_R.JPG

天守閣展望台から 先ほど見間違った城を発見
DSC_5581_R.JPG

右手にある銀杏の木は築城記念に植えたものらしく、木の高さが天守閣と同じ高さになった年に、お城が消失したらしい。 ちなみに今、生えているのは城と同じく消失した銀杏の木の切り株から育った二代目である
DSC_5573_R.JPG

銀杏の木
DSC_5583_R.JPG

説明書き
DSC_5582_R.JPG

城内には多数の銀杏の木が植えられており、別名・銀杏城と言われていると言う。 紅葉するととても綺麗そうだ

本丸御殿にも入ってみる
DSC_5590_R.JPG

DSC_5593_R.JPG

DSC_5598_R.JPG

とても美しくヒノキの香りがいい匂いでした
その後、熊本城をあとにしたのであった

その後、国道沿いの吉野家で夕食を食べて野宿ポイントへ

今夜は道の駅 ‘ うき ’ で休むことに
ここは24時間開放している雑魚寝ができる場所があったんで、そこを利用することに。 九州の道の駅には雑魚寝をするスペースが設けられているのが、結構あるとのこと。 助かるぜ!
posted by marchyoo at 17:27| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州、沖縄ツーリング2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック