2014年11月28日

昭和エロスを感じる鬼怒川・秘宝殿

友人から昭和エロスを感じられる面白い場所があると聞いたので調べてみました。

その名前は・・・   鬼怒川・秘宝殿 


って、まず秘宝館(秘宝殿)とはなんぞや? 名前から察するに宝物やレアモノがあるのだろうか?
とりあえず秘宝館とは? ←wikiに繋がります

むむむ!! これは行かねばならないな!
昔は観光地にたくさんあったらしいが、近年になりめっきりと数を減らし今では全国で20ヶ所ほどしかないとのこと(実際はもっと少ない?)
時代の流れと共に数を減らしてきた秘宝館。 友人から教えてもらった鬼怒川・秘宝殿はなんと2014年12末で営業を終えてしまう。 
来月いっぱいで営業を終えてしまうのか・・・ この、機会を逃したら一生お目にかかれないと思い足を運んでみることにしました

寒空のもと、早朝の国道を秘宝殿に向け出発。 今回は財布の事情もあり‘快適’なバイクで行ってきました。 超寒い ((´д`))
温泉街を抜け少し離れたところに鬼怒川・秘宝殿はあります
DSC_7614_R.JPG

消えかかった看板には 

「見る 知る 遊ぶ マル秘 ワクワク大発見!」 

いいですね、こういうの。 私はすごく好きです 
ただ、駐車場もガラガラだったので営業中の、のぼりが出ていなかったら間違って帰りそうです。
さて、ここから中へ入っていきます

これより先は大きなコドモの世界ですので、18歳以上の方のみエンターお願いします
入口そうそう半裸の着物服のお姉さんがお出迎え
DSC_7426_R.JPG

受付で入場料1000円を支払い いざ、ロマンの世界へ!! 
近くにはビックなイチモツ有り
DSC_7428_R.JPG

ちなみに写真撮影はOKとのことでした。 受付を過ぎると、すぐに春画や信仰ブツ等があるので楽しめます
階段では、天狗とおかめさんがお出迎え
DSC_7435_R.JPG

DSC_7437_R.JPG

DSC_7445_R.JPG

とても仲が良さそう 

どうやら、この建物で珍映画、珍雑誌などの撮影があったらしい |д゚)
DSC_7434_R.JPG

YouTubeに予告を発見


〜二階〜
DSC_7447_R.JPG

ここにはとても神性な物が展示してあります ふむふむ、勉強になるなぁ
DSC_7451_R.JPG

DSC_7467_R.JPG

DSC_7458_R.JPG

ここを抜けるとホーラーコーナー
DSC_7471_R.JPG

大音量とともにストリーが始まるので心臓が弱い人は注意
DSC_7474_R.JPG

ああ怖かった〜 天狗とおかめさんの愛を再確認できるコーナーでした。 ちなみに映像は故障中とのこと
続いては、’動く’住職ものコーナー
DSC_7495_R.JPG

後ろに気を取れては行けません。 しっかりとお坊さんも観察しよう!

「3D? 映像が出ます」
DSC_7490_R.JPG

遊び心が良いですね! 
松ボックリのアート
DSC_7481_R.JPG

もはや秘宝殿のゆるキャラ「珍ボックリトリス」
DSC_7623.JPG

珍ボックリトリスは、ここでしかお目にかかれないので是非、忘れずにチェックだ!

武士の出世前の前夜 ここで心に響く妙な感動がありました (´;ω;`)
DSC_7502_R.JPG

派手好きな秀吉様
DSC_7512_R.JPG

これぞ酒池肉林である。 すごい!すごすぎるぞ! 秀吉!!

そして火曜サスペンスコーナー
DSC_7522_R.JPG

ここはもはやサスペンスの域に達していました マジ怖い 

お次は、先ほどと比べてほのぼの系 私はこのコーナーが一番気に入っています。
DSC_7525_R.JPG

ここは一番爆笑した
「お゛らも、えぐなって、ぎたぁぁぁあああ!!」
DSC_7532_R.JPG

ズビシッ
DSC_7533_R.JPG

壁を突き破る、おとっつぁんのイチモツ 元気すぎんだろ(笑)
あと、春画もたくさんあるのでコレ目当ての人もいるのでは?
DSC_7543_R.JPG

お風呂の覗きといえば男な気がするが、この展開は想像できなかったわ Σ(゚д゚lll)
DSC_7555_R.JPG

ちなみに建物にある蝋人形、春画などの出来は細部まで忠実であり職人魂を感じられます。 しかもNOモザイク。

そしてエロスギャラリーへ
DSC_7562_R.JPG

DSC_7567_R.JPG

ダンディーな解説があったが、撮影に夢中になっていて覚えていない ((´;ω;`))
先に行くと、お勉強コーナー「ラブ・サイエンス」
DSC_7571_R.JPG

DSC_7573_R.JPG

小学生の時、教科書に同じよう物が掲載されていて、ワイワイしたなぁ (´・ω・`)
これ、全部できたら凄すぎだろ・・・ 
DSC_7575_R.JPG

そして、無料シネマ「ラブ・シネマ」
DSC_7582_R.JPG

昭和を感じさせるシネマが淡々とながれます。 雰囲気は好き
DSC_7587_R.JPG

ラブ・シネマの向かい側に触れれるオブジェ
DSC_7583_R.JPG

終点にはマドンナ
DSC_7592_R.JPG

永遠の輝きを放っていました。 これも後もうすぐで・・・ (´;ω;`)
隣には、めっちゃSそうなお姉さんたち
DSC_7591_R.JPG

お姉さんの後ろには懐かしのゲーム機
DSC_7596_R.JPG

小さい頃に家族旅行で行ったホテルで遊んだ記憶があるなぁ
ここでお土産を買って友人たちに素敵なプレゼントを送ろう
DSC_7601_R.JPG

あと、レジのお姉さんが美人でした
トイレにも遊び心
DSC_7602_R.JPG

出口にいるレディーたち
DSC_7604_R.JPG

最後に (´;ω;`)
DSC_7606_R.JPG

これにて最初で最後の秘宝殿めぐりはおしまい
DSC_7615_R.JPG

( ´・ω・`)ノ~バイバイ
DSC_7618_R.JPG

さて、気になった人は急いで行ったほうがいいぜ☆

posted by marchyoo at 19:35| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行&冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック