2014年11月21日

2014年 九州、沖縄ツーリングPart4

10月19日 道の駅 ゆうひパーク三隈(島根県)〜角島(山口県)〜高塔山公園(福岡県)

・前回からのあらすじ
なんら問題なく、順調に九州に向かっているのであった 天気も良いのだが・・・

シーチキンマヨネーズおにぎりを食べあげ、お腹いっぱい 食後の一服していると物凄く外が冷えているのが感じ取れます 今日は安眠できるかなぁ・・・
 一服を終えテントに入り寝袋にくるまる。おおあったかい いいのは違うな〜 
 今まではホムセンで千円程度のシュラフを二枚重ねて使っていたが、今回は奮発してそれなりなシュラフを新調したのだ!  あったかいシュラフと石見銀山で歩きに歩いたのでいつの間にか眠りについていました。

 〜朝 目が覚める 寒い!! 日本海側でキャンプをしていたわけだが、寒すぎる ((´д`))
荷物をバイクにまとめ、今日のルート決めタイム 目的地は角島へ
DSCN0793_R.JPG

国道9号線を快調に飛ばす 天気も良いしテンション上々 寒さを除けば・・・
気温は7度
DSCN0796_R.JPG

今までの暖かさはどこへ・・・ さむ!! 
途中でコーヒータイム
DSCN0797_R.JPG 

この時に飲んだ缶コーヒーは格別にうまかった しばらく寒い中を突き進むが、寒さに気を取られたのか、道を間違え山口に出てしまった! 少し遠回りになってしまったが、国道435号線を伝いに角島に向けてゆっくりと猛進 (笑) 寒さには勝てぬ・・・  
途中に風車があったので記念に撮っておく
DSC_5359_R.JPG

結構でけぇ!
DSC_5356_R.JPG

ちなみに、このちょっと行った先にサイン会場がありましたが、風車に気を取られ減速していたのでサイン会場に足を運びませんでした 
 日が照ってきて寒さの方はだいぶ和らいできましたが、今度は空腹が襲ってきます 流石にシーチキンマヨネーズおにぎり三つでは寒さに勝てないか・・・

空腹と格闘しながらもお昼丁度に角島付近の道の駅に到着
敷地の丘からは、あの大橋が見える!
DSC_5363_R.JPG

先を急いで行きたいのだが、ここで腹越しらへ
てか、休日ともあり流石に混んできました
DSC_5365_R.JPG

腹が空き過ぎて倒れそうだったので、豪勢に二品もたのでしまったが後悔はしていな 
肉そばとカレーライスうますぎる! (゚д゚)ウマー
DSCN0801_R.JPG

たらふく食ったんで角島へ向けレッツゴ−
そして角島に到着・・・

DSC_5375_R.JPG

DSC_5381_R.JPG

DSC_5382_R.JPG

DSC_5388_R.JPG

DSC_5394_R.JPG

噂通りの絶景・・・ まるで日本ではないような景色です。(;゚д゚)ゴクリ…
今度は夏に行きたいぜ!

橋を渡っている最中も脳内では すげぇ! はんぱねぇ! マジ綺麗! やばs(ry そんな感じ とりあえずテンションはMAX 
そのあと、島内をぶらっと
DSC_5409_R.JPG

DSC_5415_R.JPG

じゃあな角島! またいつか行くぜ!! 
あとはひたすら海岸線を九州へ向かい下関から上陸を目論むが、地下道が工事により通行止! 仕方がないので高速を使い上陸を果たす 
 さて、今度は休息ポイント探し ツーリングマップルを開き近くに無料のキャンプサイトがあったので今日はここにしよう! 
高塔山公園はどこだ・・・ この坂を上ったところでいいんだよな? てか、分岐ありすぎてわかんねぇええ 看板もないし、Google Mapさんも該当しない!! \(^o^)/オワタ

iPhoneと睨めっこしていると、おじいちゃんに声をかけられる

お爺さん 「兄ちゃん新潟から来たんだ〜 遠いねぇ」
私 「あ、どうも 」
お爺さん 「兄ちゃんキャンプ場を探しているんだろう? 」
私 「そうなんですよ〜!! 地図のキャンプ場が見当たらなくて・・・ 」(この、お爺さんできる・・・)
お爺さん「そのキャンプ場は整備されていないし解りにくいから、上の公園でキャンプするといいよ」
私 「ありがとうございます。 でも、大丈夫なんでしょうか?」
お爺さん 「大丈夫だよ〜 兄ちゃんみたいな人がよくキャンプしてるから〜」
私 「まじすか! ありがとうございます!!」
お爺さん 「夜は静かだしいいと思うよ。 アベックはいるがね」
私 「アベック・・・だと・・・?!」
お爺さん「HAHAHA!! まあ、頑張れや〜兄ちゃん〜」
私「ありがとうございました・・・」

一分悩んだが今日はここに決定 とりあえず近くの温泉入り夕食は博多ラーメンを堪能 
陽も沈み暗くなってきました。 さて、キャンプ地にゆくとするか・・・
この場所、夜景が、とても綺麗である
DSC_5424_R.JPG

DSC_5426_R.JPG  

男一人カメラを片手にパシャパシャしていたが、となりでは熱々のカップルがいたのは言うまでもない (´;ω;`)

次から次へと夜景を見に訪れるカップル・・・ むむむ、俺、浮きすぎだろ・・・ 流石に辛くなってきたので、一目散に退散 きっとこのあとは楽しい時間を過ごしたに違いない (´;ω;`)

今日は貸切みたい(´・ω・`)
DSC_5439_R.JPG

しばらく、何かの考え事をしていると、猫がきたので手元にあったビーフジャーキーをあげて戯れていました
DSC_5455_R.JPG

手に持ってあげたら、まさかの猫パンチ  猫「俺は、そんなにあまかねぇよ」
流石は野良猫と言いたところだろうか。 手に爪が刺さってるしっー!! (~ω~;))) とりあえず、舐めておいたので大丈夫だろう
 その後、猫の鳴き声は聞こえたが、ニャンニャン声は流石に聞こえなかったもであった。 なーに、期待してんだか(-_-)

posted by marchyoo at 21:33| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州、沖縄ツーリング2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック