2014年04月28日

ドレンボルトの修正

オイルを抜くためにあるドレンボルト
DSCN0437.JPG

画像はドレーンホールの方ですが、私の元に来た時には既にホールのネジ山が潰れかけてドレンボルトをきつく締められんでした。 後に私が止めをさしボルトが脱落してしまう程のガバガバ状態に。
これでは、オイルが抜けてしまうので、修正します

修正キット
DSCN0433.JPG

このキットを使うと潰れたドレンホールをワンサイズ大きいものに変更できるようになります
最初はリコイルも考えたのですが、こちらのほうがリーズナブルでしたので。

使い方は簡単 潰れたホールに付属のタップを使いネジ山を作るだけ
DSCN0439.JPG
DSCN0441.JPG

最後に付属のワンサイズ大きドレンボルトを入れ完成!
DSCN0442.JPG

それと、オイルフィルターが破けていたので、これも交換!
DSCN0346.JPG
DSCN0477.JPG

〜おまけ〜

塗料が乾いたのでコンパウンドで磨いたらいい感じになりました
DSCN0458.JPG
DSCN0461.JPG
posted by marchyoo at 01:22| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホンダ・ジャズ50 レストア記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック