2014年04月12日

腰上バラし

車体をバラしたのは良いが、どこから手を付けたらよいのやら
とりあえず、エンジンが見に入ったのでエンジンから行きましょうか!

DSCN0296_R.JPG

エンジン周りを見てみると気になる点が一つ 
DSCN0298_R.JPG

ヘッドとシリンダーの間からはみ出ている、オレンジ色の物体何奴なのだろうか?!
カーショップななどに売られている、液体ガスケットに似ていますね 

気になったのでヘッドを外してみます
DSCN0303_R.JPG

どうやら、ヘッドに手が入った経歴があるみたい 組む際に新品のガスケットに変えず、そのまま液体ガスケットを塗ったくって再利用したと推測 素晴らしい!エコ精神 \(^o^)/

スタッドボルトにも付着していました
DSCN0300_R.JPG

この液体ガスケット、シリンダーや燃焼室に入り込まなかったのだろうか? そんなことを考えながらシリンダーを外していきます
現れたのは小さく可愛らしいピストン

DSCN0305_R.JPG

ピストンスカートやシリンダーを目視で見てみましたが、打痕や変摩擦は見受けられませんでした 私的にはまだまだ使えそう だが、ボアアップを施すので、お蔵行きに

次にヘッド周辺部品を外したんですが、これがまた黒い粘着性のある物体で真っ黒け!!
DSCN0312_R.JPG

ヘッド内部はさらにヒドイ有様で・・・ (;´Д`)
DSCN0318_R.JPG

むぅ〜! 手がかかります トホホ・・・ orz


posted by marchyoo at 23:52| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ホンダ・ジャズ50 レストア記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック