2013年12月10日

ゼファー750のフロントフォークを外してみよう

〜フロントフォーク着脱編〜

用意するもの
・ヘキサゴンレンチ(六角レンチ)
・各径のソケットレンチ

初めにフロントホイールを外します これは以前に書きましたので下をリンクして参照してください

‘ゼファー750のフロントホイールを外してみよう’


ホイールが無事に外れたら、もうひと踏ん張りです

ステム側のボルト3箇所を緩めフォーク本体をステムから外します
Zep750fk1.JPG

外れたフォーク
Zep750fk2.JPG

外したらインナーチューブに傷がつかないように注意しましょう もし傷がついてしまった場合は細めの耐水ペーパーやオイルストーンで何とかするることは可能です
外したフォークは逆手順で組んでいきましょう

組む時の注意事項ですが、インナーチューブトップとステムヘッドが面一になるようにしましょう 左右同じようにしないと走行時に支障が生じるので要注意です(画像はZRXです)
DSC_3942_R.JPG

最後にケーブル、ハーネス、ホースを正しく通してハンドルの動きを妨げないようにしましょう


posted by marchyoo at 20:37| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/382371274

この記事へのトラックバック