2013年12月04日

ホンダ・ジャズ50を譲ってもらいました

友達が某オークションで落としたジャズ50を譲ってもらいました

DSCN0186_R.JPG

落札後に来た時は、現状渡しで欠品部品有り 
最初は恐ろしく錆びていたらしく、車体をばらし汚れサビをを除去し再塗装をしたそうだ
譲り受ける時に友人に「いろいろと問題箇所があるけどいいの? それにドレンボルトがなめかかって・・・」と、釘を刺されたけど一旦、欲しくなるとダメですね なおさら欲しくなり落札金額+部品代で譲ってもらいました
手始めにキャブレターの洗浄をする
DSCN0187_R.JPG

友人が整備していた事もあり、汚れは見られませんでした
キャブを車体に組みエンジンをかけてみる 普通にかかったが白煙モコモコ・・・ orz
DSCN0192_R.JPG

アイドリングもバラつきとても不安定 とりあえず白煙がすごく車庫の中が真っ白に(汗) プラグはオイルで濡れていました
ヘッドライトも点いたり消えたり スイッチをいじっていたら治ったのでスイッチボックの接点不良と思われる

だがエンジンは始動したので今日は良しとする 春に要整備!
ドレンボルトは忠告通りネジ山が潰れ辛うじてボルトがついている有様 
問題箇所は多いですが、何とか普通に乗れるように整備していきたいと思います 
posted by marchyoo at 21:30| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ホンダ・ジャズ50 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック