2012年06月01日

中腹林道

次なる目的地は下呂温泉からそう離れていない中腹林道だ
GPSと地図を頼りに何とか林道起点?らしき物を発見
DSC_2501_R.JPG

この起点らしき標識があるのは採石場を跨いだすぐ先なので見つけるのはそんなに難しいと思われます
DSC_2502_R.JPG




私は最初、画像左側に進みましたがすぐ倒木により道が塞がれていたので画像車体向かい側に進路を変えました
この林道内には中腹林道と証明する標識が全く立っていなかったので、こちらのルートで合っているのかも定かではありません
林道内は分岐が沢山ありますが大きな分岐には大抵案内板が立ているのが心強いです
DSC_2505_R.JPGDSC_2506_R.JPG

案内板には地名が書かれていますが私はここの地理が詳しくないので地図上の地名を見ながら進んでいきました
この道は分岐で間違った方に進んでしまうと村の方へ降りてしまう可能性があり折角のロングダートを完走できないまま終焉をむかえる可能性大です
私は最初、木曽谷方面へ向かい次に東万賀そして万賀へ向かいました このルートで何とかダートを20km以上走る事が出来たので満足 だがこのルートで中腹林道を完走したのかは不明・・・ それほど分岐があり困惑されます

林道内はこんな感じの森林砂利ダートが続きます
DSC_2507_R.JPG

道も良く整備されており最初の倒木以外に得に荒れていた箇所もなかったと記憶しています
所々、砂利の大きさが多き箇所が折るので注意
景色はあまり望めないが途中に開けるところも有る
DSC_2515_R.JPG

道中、パラボラアンテナに遭遇
DSC_2512_R.JPG

何かの基地であろうか?
あとは下っていきダートは終わり そして次へ向け車を走らせます



〜おまけ国道256号線〜

次なる目的地へむけ走行中の出来事
地図上だと国道と示されているので県道を通らず国道で中津川へ出ようと思ったが・・・
DSC_2521_R.JPGDSC_2522_R.JPG

車幅は1車線のところはあるわカーブ・勾配はきついわでもはや国道レベルではない・・・ これはれっきとした酷道だと思い知らされました
posted by marchyoo at 15:32| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行&冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック