2011年11月04日

クラッチ交換3・・・ 終?

前回
クラッチ交換2.5 ←クリックするとジャンプします

全ての部品が揃ったので今日でクラッチ交換は終了のはず
とりあえず新品パーツを組上げていきます

クラッチを組むときにセンター出しを行いますが、ここでは特殊工具が必要となってきます
私は事前に格安で売られていたセンター出しツールを購入していたのでここでは問題が無いはずでした

格安センター出しツール
DSC_0999.JPG

お値段1000円前後
これさえあればセンター出しは余裕です(多分)
ささっと終わらせようとこのツールをパイロットベアリングに差し込むが・・・

はまらない・・・(汗)

先端を一番小さい物に変えるがこれもはまらない orz
ここにて作業が一時停止
どうした物かと考えているとグリースガンが目に入る

DCF00555.JPG

ん? まてよ・・・ あの先っちょもしかしたらサイズが合うのでは?
まさかな・・・

DCF00555.JPG

期待を胸にパイロットベアリングに差し込むと・・・

これがまたジャストフィット!!

あとはクラッチディスクの内径に合わせてガムテープを巻けば出来上がり
DCF00556.JPGDCF00557.JPG

自作センター出しツール(笑)
他の方々のHPを見てみる結構ポピュラーなセンター出しツールです
スタッドボルトや長いボルトなどでも同じような物は作れるようです
兎に角このセンター出しツールのおかげで一発で上手くセンターが決まりミッションも難なくはまりました
ミッションも載せその他もろもろも載せ終わり何とか無事にクラッチ交換は終わりました
メデタシメデタシ


だがここで問題発生
走行中3〜5速にかけて異音と振動が発生!
得に2000〜3000回転のアクセルを踏んだ時にこの症状が出ます
組み間違えも無いはずだしシャフトもマーキングしておいたので問題は無いはずだが、どこかで不具合があったのかも知れません
後日原因を追究していきたいと思います orz

原因判明! URLをクリックするとジャンプします
http://marchyoo.seesaa.net/article/233726308.html

posted by marchyoo at 21:29| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジムニーの整備&記録(JA12W) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック