2011年10月21日

タイミングベルト交換

前回(前の所有者?)のタイミングベルト交換がH13年 約93000km時点

DCF00540.JPG

現在の走行距離が約185000kmなのでそろそろタイミングベルトやその他の部品を交換することにします。
距離も走っていますが、それ以前にベルト付近からキュルルルル〜と音もなっていたのもあいまって交換

今回交換する部品
DSC_0806B.JPG

・タイミングベルト
・テンショナ
・テンショナスプリング
・ウオーターポンプ
・Vベルト各2本
・クランク、カムシール
・クーラント液・・・ などなど

さてこのエンジンルーム内・・・

DSC_0807A.JPG

いろいろとごちゃごちゃでタイミングベルトまでは遠そう
とりあえずクーラントを抜いてラジエターなどを外すと

DSC_0808D.JPG




DSC_0809C.JPG

大分、作業スペース広くなりました
次はクランクプーリーを外します
だが、ソケットレンチが短いので単管を利用し延長
そしてトライ!

DSC_0814G.JPG
DSC_0813E.JPG

そうしたらあっけなく取れ・・・ ないorz
このプーリーを固定しているボルト

DSC_0810F.JPG

めちゃくちゃ硬く締まっていてちっとやさっとでは緩みません
セルスターターやインパクトドリルなども利用しましたが一向に緩まず・・・ 無念!!
そんなわけで油をボルトに注して一日放置して様子を見ることにします
posted by marchyoo at 19:26| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジムニーの整備&記録(JA12W) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック