2010年06月16日

マフラーの亀裂修理

何とかバッテリーを充電し動くようになったジョグだが、今度は排気音がうるさい
マフラーを見てみると前直したはずの箇所に亀裂が…

流石にこのまま乗る訳にはいかないので早いとこ直してしまいます

今回、マフラーを修理するために使った物
ホルツ マフラーパテ

DVC00156.JPG

最初は溶接で穴を塞ごうと考えたが、私自身に溶接の経験が無いことと機材が家にないので断念
そんな訳でホームセンターやカー用品店で手に入るこのパテで直していきます

作業は超簡単
亀裂が入っている箇所にパテを満遍なく塗りたくり固まるまで放置プレイ

DVC00157.JPG

このパテは熱で固まる性質らしいのでアイドリングすることで早くパテを固めることも出来ます
亀裂以外にもサイレンサーやエキパイなどに開いた穴などもバイク、車問わず治せます

posted by marchyoo at 09:11| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョグ(3KJ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。