2018年05月17日

ゼファー750のブレンボ 4POT 40mmピッチキャスティングキャリパーのパッドを外してみよう

久々のゼファーネタなのですが、記事の題名が長くなってしまいました。 
ブレーキキャリパーの有名どころであるブレンボ バイク乗りなら知って人も多いはずです

性能、操作性など、バイクのポテンシャルや操る楽しさを追求する方には、とても恩恵があるシロモノ
と、書きましても僕の場合は見た目とブレンボというブランド力に惹かれ取り付けたシロモノです 笑

数あるブレンボキャリパーの中から選んだのはブレンボ 4POT 40mmピッチキャスティングキャリパー
brembo(ブレンボ) 4ピストンキャリパー 左    ゴールド 4POT・キャスティング(鋳造)タイプ 20.5165.58
brembo(ブレンボ) 4ピストンキャリパー 左 ゴールド 4POT・キャスティング(鋳造)タイプ 20.5165.58


ゼファー750のフロントにつけてみた図
DSCN6373_R.JPG


なんだかんだブレンボキャリパーに変更してから一年以上たつのですが、ワケあってブレーキパッドを取り外すことになったので、その作業内容を書いていきたいと思います。


続きを読む


posted by marchyoo at 20:00| 新潟 ☀| Comment(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。