2017年03月02日

ゼファー750の腰上オーバーホールPart8 ヘッドのカーボン除去の巻

バルブのカーボンもいい感じに除去できたので、次はシリンダーヘッドに取り掛かるとしましょう

衣装ケースにヘッドが浸かるほどの水をいれメタルクリーンαを溶かしヘッド自体を漬け置きすれば、作業は大いに捗ると思いますが、これだとヘッドの塗装が剥げてしまいますのでワコーズのリムーバーを使い地道に頑張っていきます

ワコーズのリムーバーといえども塗装面に付着してしまえばブクブクと塗装が剥げてしまいますので、リムーバーが塗装面に付着しないように養生から始めます
DSCN5228_R.JPG

養生はホムセンでの激安品を使用したので上手く塗装面が守れればいいが・・・

続きを読む
posted by marchyoo at 17:54| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする