2016年05月03日

ジェベル250XCのリアサスペンションを外してみよう

訳がありましてリアサスペンションを外しましたので、簡単な手順を書いていきたいと思います。



〜リアサスペンションの取り外し編〜

用意するもの
・プラス、マイナスドライバー
・各サイズのソケット、スパナ
・ペンチ
・ヘキサゴンレンチ(六角レンチ)
・バイクスタンド

先に燃料タンク、キャブレターを外し下準備を整えますが、前の記事に工程を記事にしましたので、ここでは割愛します
燃料タンクの外し方は下をリンク

‘ジェベル250XCのスパークプラグを交換してみよう’

キャブレターの外し方は下をリンク
‘ジェベル250XCのキャブレターを外してみよう’


さて、下準備は整ったでしょうかか?それではリアサスペンションを外す工程に移ります
先にバイクスタンド又はそれに準ずるものを使いリアタイヤを浮かせます
DSC_9644_R.JPG
続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。