2015年10月11日

ゼファー750にエンジンガードを取り付けてみよう

もともと付けていたカワサキ純正エンジンガードがサビ、擦れなどでくたびれてきたので、新しいものに交換することに

いままで付けていたカワサキ純正エンジンガード
正面
DSC_4792_R.JPG

こうやってみると、象の耳みたいです 左右に大きく出ていて、いかにもエンジンガードってなかんじがします
個人的には嫌いではありません ちなみにメッキ そして錆びやすいのが悩みどころ

ただ、乗り慣れてくるとワインディングで擦ってしまうので、バンク角があまり取れません
DSCN2976_R.JPG

DSCN2978_R.JPG

エンジンガードはフレームに直接取り付けられている箇所があるので、このまま使っているとフレームが凹んでしまいます ちなみに多少フレームが凹んでいます... orz

今回、純正ガードから変える代物はモリワキのスキッドパッド
純正みたいに強調せれているわけではなく、スタイリッシュに仕上がります そんな訳でNewガードに変更していきますヨ!

続きを読む
posted by marchyoo at 06:00| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼファー750(ZR750-C10) その他雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。