2013年06月28日

ZR750-C10

さて、予想に反してゼファー750が納車されてしまいました(汗)
ZR750C.JPG

免許は来週更新予定なのでまだ乗れません
ゼファー750の簡単な詳細
・年式 2004年
・走行距離 29500km
・排気量 738cc
・4ストローク、空冷4気筒、DOHC
・最高出力 68PS (9000rpm)
・最大トルク5.5Kgf・m(7500rpm)
・乾燥重量 206kg
・車両重量 222kg

程度は、値段年式相当な感じです
外見はフルノーマルでカラーはワインレッド このワインレッドの外装は当分出番はないと思われます
エンジンノイズはZRX400より多め 空冷はこんなものなのかな?

2013年 11/7 追記

カラーリングを変更
2004 Zep750C10_R.JPG

メジャーな火の玉カラーに外装を総取替え
最初はドレミコレクションにしようと思いましたが、純正ファイナルエディション外装が、まだ純正で出るため、あえて純正火の玉にしました
ドレミの方がタンク、カウル形状がZに似ています 値段は同じとことです


posted by marchyoo at 08:03| 新潟 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ゼファー750(ZR750-C10) その他雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

教習所

教習所に通って早二週間 うまくいけば今日にも卒業するかも
教習時間は普通自動二輪(中型)を持っていると最短12時間(技能)
中型無しだと20〜36時間ほど 料金も二倍に跳ね上がります そういえば、勝手な偏見ですけどバイクの免許を取得する人は少ないのかな?と、思っていたら時期が時期なのか沢山通っている人がいました
中型、大型半分半分ってところです
最後に教習車のCB750(RC42?)すっごく乗りやすいです 車格もZRXと似ていると言っちゃアレですが、思ったより取り回しもよくスラロームもし易いです エンジンはさすがナナハンといったところでしょうか、トルクフルで乗りやすくいいです あと、教習車のアップハンドルが凄く乗りやすく購入も考えてしまいました(笑)
posted by marchyoo at 11:00| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

何かが届いたようだ

ドーン

DSC_4073_R.JPG

何かが届いたようだ
posted by marchyoo at 11:59| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月20日

おわかれ

車両入れ替えのためZRX400を売却 友人のもとへ
学生時代から乗っていたので思い出や青春が詰まっています 手放すのは正直に気が引けますが、憧れを手に入れるためにはお別れです
友人のもとへ行く前に車体を磨きキャブも純正をオーバーホールしエンジン整備なども施しほぼ完調な状態で乗ってもらいます さてこれからはどこへ行きどのような思い出を作っていくのか
posted by marchyoo at 17:45| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ZRX400-II その他雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月14日

空冷4発のナナハン

空は晴れ渡り絶好のツーリング日和が続いています。
休日ともなれば、自慢の愛車に跨り気まぐれに疾走するのがまた気持ちが良い
愛車であるZRX400は距離や歳はくっているが、まだまだ好調でどこまでもいけそうです スタイリングだって気に入っているしエンジンも回せばそれなりに早いし文句の付けようはありませんでした。 強いて言うならパワーがもう少し欲しい
一時期、ボアアップも考えましたが、お金や技術もいるし確実に出来る訳ではないので夢のまた夢
それでもZRX400は、すごく気に入っています ですが、欲というものは凄く学生時代から憧れていた空冷4気筒、750ccに乗りたい・・・ そんな思いが心の片隅に有り気がつくと、どうしても気になって仕方がない、そんな日がある時もありました
空冷エンジンの造形美、ドロップタンクの美しい曲線・・・ 見ているだけでヨダレが出てきます。
それに追い越しをする時だってアクセルを開けるだけで楽々とこなせるパワー 
考えただけで、お腹がいっぱいだし、更に欲が強くなってきます こうなるともうダメですね(汗)
大型免許取ろうかな・・・ そして空冷4発のナナハンに乗りたい! さてさて・・・資金を確保してくるかな・・・
posted by marchyoo at 16:08| 新潟 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月13日

貨物登録

さて、車検が迫ってきたのでいつもどうりのユーザー車検で通していきます
今回は乗用モデルのJA12Wを貨物登録に変更してきました
貨物登録にすると、年間の軽自動車税7200円から4000円と下がります 元々、税金がかからないのに更にリーズナブルになります
乗用の5から貨物の4へ
DSC_4065_R.JPG

このJA12W及びJA22Wは本来が貨物登録のモノを乗用に変更したものなので簡単に登録がしなおせます
リアのシート外し横80cm縦60cmのスペースが確保できれば良いのです リアサイドガラスの保護棒なくても通たのでなくても良いと思われます
リアシート外した状態
DSC_4067_R.JPG

さて、ここで問題が一つだけ出てきます リアシートを外してのスペース確保ですので、4人乗りから2乗りに変わってきます 私の車の場合、二人以上乗ることはないので貨物登録にしました
二人乗りが嫌で4人乗りで登録したい場合は、JA11、JA12Vのリアシートを加工してつければできると思われますが、これで登録が出来るかどうかは分かりません
それと、最大積載量が100kgになるので積載量を表示するシールが必要になるのですが、そのようなシールを用意していなかったので、リアゲートに直接マジックペンでの表示にし登録を無事に終えました(笑)


posted by marchyoo at 15:26| 新潟 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | ジムニー(JA12W) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

ケーヒン・FCR33φキャブレター

33φもセッティングが煮詰まってきたのでインプレを書いていきます

FCR33φ
ZRX400 FCR33.JPG

五つ星評価(私的評価なので人により大きく変わります)

・取り付け難易度 ☆☆☆
・見た目 ☆☆☆☆
・お値段 ☆☆
・満足感 ☆☆☆☆☆
・オススメ度 ☆☆☆☆


28φから比べるとセッティングに大変に手間と時間、お金がかかりました
4発はニードルが高いのが泣き所です orz
28φから比べると33φは口径が750ccクラスの大きさになるので400ccのエンジンには大きすぎな気がします
口径が大きすぎても400ccのエンジンには限界があるのでセッティングも出にくいし、扱い辛いなどとよいことはあまり聞きません
ですが、根気と時間とお金があれば自分が納得するまでは煮詰められます(凄く大変です 汗
最初はエンジンはかかるが、アクセル1/4以下が最悪 吹けが悪く重苦しく回るしギクシャクする 兎に角、乗れたもんじゃありません
80kmの巡航ですらエンジンが重苦しいし時折アクセルじわりと開けてやっと巡航が出来ました
峠に入るとFCRのレスポンが発揮できなくパーシャルからの微量開度〜1/2〜全開 急なアクセルの開閉伝々、全てにおいてモッサリと力なく回り挙句にはコーナーでアクセルを開けている時にエンジンがストールし車体が倒れこみ危うく接触などの場面もありました
あまりの酷さに、この時点でFCR33φの売却も考えました 本当にセッティングが出ないもんで・・・
それから、様々なニードルとジェットを試し、何回キャブを開けジェット、ニードルを組み替えメモを取って〜この繰り返しを延々とやっていきよいjy(ry

前置きが長くなりました やっと33φインプレを書きます(セッティングがあっている時の場合)
28φから比べると低回転のトルクは薄く感じられるがアクセル開けたときの豪快な加速は28φでは味わえません
コーナーでも全閉、1/4、1/2、3/4、全開、急なアクセル操作でも力強く次のコーナーまで走ってくれます
乗り手の方のチューニングを痛感 
巡航も楽チン エンジンが軽く回ります 重いギヤからの加速は28φの方が俊敏です 同じ場面だと33φは最初はゆっくり加速し徐々に押していかれる感じで加速します
直線での全開走行は28φだと重苦しく回っていた5速が力強く回ってくれます 最高速も伸びそうです
燃費に関しては28φを超えることはないと思いますが、20km以上は走ると思います

posted by marchyoo at 16:25| 新潟 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ZRX400 カスタム記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

モトギア・ZRX400 STDタイプ手曲げフルエキゾーストシステム

品名 モトギア・ZRX400 STDタイプ手曲げフルエキゾーストシステム

取り付け図
DSC_4059_R.JPG

五つ星評価(私的評価なので人により大きく変わります)

・取り付け難易度 ☆☆☆
・見た目 ☆☆☆☆☆
・お値段 ☆☆☆☆
・満足感 ☆☆☆☆☆
・オススメ度 ☆☆☆☆

昔から欲しかったフルエキチタンマフラー だが値段はべらぼうに高く高嶺の花でありバイク屋でよだれを垂らしながら見ては想像しているだけでした
調べていると、とあるメーカーさんから破格とも言える値段で販売していた しかも手曲げで!
血眼になって代金を稼ぎ購入したマフラーだ

とにかく手曲げのエキパイとバーナーで炙ってできるチタン特有の発光色がお気に入り
音は期待していたチタン特有の金属音?がしなかったのが印象的 少しガッカリ orz
回すとクゥオオ〜ンと言うカン高い音ではなくブゥオオ〜ンと太い感じです 個人的は前者の方が好みです
性能の違いはFCR33に交換してしまったために参考になりませんが、低速からトルクがあり乗りやすいです
キャブがでかいのとセッティングが悪いのか5000rpmに谷があるかな 28φの時は低速からトルクが出て俊敏でした
素材がチタンなので凄く軽いです ですが、メンテナンスに少し気を使うのが大変


posted by marchyoo at 12:27| 新潟 | Comment(8) | TrackBack(0) | ZRX400 カスタム記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノジマ・FASARM S2-JMCA

品名 ノジマ・FASARM S2-JMCA

取り付け図
ノジマ・FASARM S2-JMCA.JPG

五つ星評価(私的評価なので人により大きく変わります)

・取り付け難易度 ☆☆☆
・見た目 ☆☆☆☆
・お値段 ☆☆☆☆
・満足感 ☆☆☆☆
・オススメ度 ☆☆☆☆

マフラー探しに中古屋にいったら新古品で置いてあり衝動買いしたマフラー 
初めてのフルエキゾーストマフラーでもあり結構気に入っていました ステンレスエキパイが輝いていて良かった
音量もJMCAが通っていたので静かです ですが、アイドリング時に良い音を奏でていました
FCRのセッティングにもよりますが、コンバットから比べると上が少し物足りなかったかな
回せば綺麗なノジマサウンドが楽しめます 新品フルエキメーカー品なら入手し易いプライスです
気にいっていたが、チタンマフラーに目が移り鞍替え
軍資金になるために売却 今思えば手元に残しておけばよかった感がでています

posted by marchyoo at 12:06| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | ZRX400 カスタム記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ZRX400用? SP忠男カーボンコンバット内部自作マフラー

名前 ZRX400用? SP忠男カーボンコンバット内部自作マフラー
取り付けた図
ZRX400.jpg

五つ星評価(私的評価なので人により大きく変わります)

・取り付け難易度 ☆
・見た目 ☆☆☆☆
・お値段 ?
・満足感 ☆☆☆☆
・オススメ度 ☆☆☆



ZXR400乗りの方に制作してもらったワンオフマフラー
カーボンマフラーの見た目とエキパイの黒も合間って結構気に入っていた 音量はストレート径を太くしてもらったので大きめ
WR'Sや純正から比べると物凄く軽いです 純正キャブでも楽しめましたが、FCR28とのコラボも悪くなかった
FCRの性能もありますが、エンジンが軽く回りました 多分
このマフラーで最高速アタックをやったところ、5速レッドゾーンまで回りました FCRのセッティングにもよりますがリッター27kmも走ります でも抜けが良すぎたのか低速は微量にトルクが落ちた感がありました
カーボンの劣化と飽きたのがあり御蔵行きに


posted by marchyoo at 11:49| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | ZRX400 カスタム記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ZRX400純正マフラー

品名 ボディコンプ(マフラー)
品番 18090-1646

取り付けた図
DVC00052.JPG

五つ星評価(私的評価なので人により大きく変わります)

・取り付け難易度 ☆
・見た目 ☆☆☆
・お値段 ☆☆☆
・満足感 ☆☆☆☆☆
・オススメ度 ☆☆☆☆☆

当たり前ですが、新車で買うとついてくるマフラー
私は車検用に中古で購入しましたが、良い意味で裏切られました
純正セッティングと純正マフラーの相性は良い参考になり勉強になります
排気音は割と嫌いではなく心地が良いです 低速からトルクが有り乗りやすいですし高回転でも回ってくれます
キャブセッティングや社外ママフラーの特性に惑わされ迷走し訳が分からなくなったら、この純正マフラーと純正キャブを取り付けています
そうすれば、本来の乗り味が少なからず分かりバイクをより一層楽しめます
オススメですが、現在は御蔵行き
posted by marchyoo at 11:28| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | ZRX400 カスタム記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WR'Sスリップオンマフラー

マフラー画像が出てきたため今まで付けてきたマフラーを思い出しながらインプレしていきます ネタがないので・・・

品名 WR'Sスリップオンマフラー
取り付け図
090529_095832.jpg
DVC00015.JPG

五つ星評価(私的評価なので人により大きく変わります)

・取り付け難易度 ☆
・見た目 ☆☆☆
・お値段 ☆☆☆☆
・満足感 ☆☆☆
・オススメ度 ☆☆☆

購入時に付いていたマフラー バッフルも脱着可能で音量を調整できた
マフラーのストレート径が太かったのでバッフルを外すと重低音が響き、回すとそれなりにレーシーなサウンドが楽しめました(笑)
純正キャブでMJを変えていなかったので回転の頭打ちが早く友人のゼファーやXJRに追いつけなかった記憶があります
試行錯誤の上、キャブを外しMJの番手を115番に変更し吹けが激変したのは良い思い出
キャブのセッティングを教えてくれた勉強マフラーでした
ZXR400のマフラーと交換して頂き手元を去っていきました


posted by marchyoo at 11:07| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | ZRX400 カスタム記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

デイノトナ・マルチウイングキャリア

純正タンデムバーがやれてきたので、交換を模索
メッキなども考えたが、どうも好みがなかったため断念
ロングツーリングに行く時にはキャリアがあったほうが何かと便利なので、純正部品設定してあるグラブバー兼キャリア(荷台)を購入しようとしたが・・・・ 正直、あまり好みではなかった(汗)なので却下
だが、ZRX400のキャリアは以前から純正以外に販売しているのを見た時がないのです(過去に販売していたのかな?) グラブバーは多いのだけど・・・
だけどキャリアが欲しい!!  じゃないと荷物を満載した時にテールカウルに当たり擦り傷がついてしまってしょんぼりです。

そなことを考えていたのが三年前の今頃だったかな 月日はな流れ気づいたときにはデイトナさんから好みのキャリアが販売されていたので、衝動買いしてしまいました(笑)

そんな訳で久しぶりのカスタムレビュー

品名 デイトナ・マルチウイングキャリア

装着後の画像図
デイノトナ・マルチウイングキャリア.JPG

五つ星評価(私的評価なので人により大きく変わります)

・取り付け難易度 ☆
・見た目 ☆☆☆☆
・お値段 ☆☆☆☆
・満足感 ☆☆☆☆☆
・オススメ度 ☆☆☆

まず、見た目ですが好みが分かれと思います 私は結構気に入っています
付けるとボリュームが出るので車体が大きく見えます 値段も純正と比べると大差がないです
ですが、スタイルを優先したのか小物類をネットで固定すると、ずり落ちるような気がしてならない
大きな大容量バック、パニアケースなどを載せるには良いかもしれませんね!
キャリア自体に大小無数の穴が開いているので、DIYでキャリア面積アップ、実用性重視も計れそうです
とにかく満足のいくカスタム?でした





posted by marchyoo at 10:32| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | ZRX400 カスタム記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする