2010年07月25日

北海道ツーリング 簡単まとめ

いろいろと試練が待っていた北海道

約17日間の短い旅でしたが、人との出会いやそれによって学んだことが沢山あります。

道内での走行距離は約4500km

もちろん北海道の広大な自然や景色も言葉が出ないほど素晴らしいところも多数ありました

何といっても地元の方たちがとても温かい!


明日から仕事なので今は時間がありません
画像だけ貼っておきます(帰って来たら詳しく書くつもりです…2ヶ月後?)

NEC_0409.JPGNEC_0354.JPGNEC_0061.JPGNEC_0088.JPGNEC_0103.JPGNEC_0121.JPGNEC_0135.JPGNEC_0191.JPGNEC_0314.JPGNEC_0360.JPGNEC_0362.JPGNEC_0388.JPGNEC_0390.JPGNEC_0401.JPGNEC_0423.JPGNEC_0436.JPGNEC_0447.JPGNEC_0451.JPGNEC_0459.JPGNEC_0463.JPGNEC_0466.JPGNEC_0475.JPGNEC_0498.JPGNEC_0501.JPGNEC_0500.JPG



追記 2010 10/8

フラッグ集めました
DCF00051.JPG
posted by marchyoo at 11:06| 新潟 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

北海道へ出発

これから北海道へ向け出発します。

NEC_0312.JPG

さて、北の大地では何が待ち受けているのか!
posted by marchyoo at 07:13| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

いよいよ明日

さて、北海道に出発するのが明日に迫ってまいりました

心境はワクワク度50パーセントの不安度50パーセント

なにしろ初めての長期間ツーリングになるもので(汗)

新潟を離れてもあちらで楽しく過ごし良い思い出を作ってきます!

そんなかんなで一ヶ月もしくは数ヶ月間更新を休ませていただきます
posted by marchyoo at 19:14| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ZRX400 リアブレーキパッド交換

リアのブレーキパッドが磨り減ってきたので交換

と、言ってもまだまだブレーキは効きますが安心感が欲しいので
100224_143724.jpg


〜リアブレーキパッド交換編〜

*注 ブレーキは命に係わる重要な物なので作業は自己責任でお願いします

まずキャリパーを固定している二つのボルトをヘキサゴンレンチなどで外しブレーキディスクから外します

100224_143303.jpg

キャリパーを外したら今度はパッドを外します
パッドはキャリパー裏側にある鉄の棒で穴を通して固定されているので鉄棒をロックしているピンを抜き鉄棒を外します
そうするとパッドが外れるようになります
100224_150418.jpg

こんな感じでパッドは固定されています
100224_144935.jpg

今回は値段の安いハイパーパッドを使用
性能は純正OEMらしいので同じくらいかな?
新品パッドと今まで使用してパッド(約3万キロ走行)
100224_144704.jpg

外して比べて見るとパッドが半分くらい減っていますね!
ブレーキパッドを交換する際にブレーキの点検もしておくと一石二鳥

・ピストン、その他駆動関連のパーツが固着していないでスムーズに動くか
・フリュードは漏れていないか
・ダストブーツに破れがないか
・汚れ、異物が詰まっていないかなどなど

点検をしておけば、もしもの時の重大事故も未然に防げます

パッドを外した状態でブレーキペダルを踏み込みすぎると、キャリパー内のピストンが外れフリュードがドバ漏れするので加減を持って行いましょう
あと、固着したピストンの場合軽く踏み込んでもピストンが戻らずパッド間が狭すぎてディスクに収まらない事態も発生しますので注意

パッドを交換するときは裏側にシリコングリスをピストンが当たる箇所に薄く塗っておきます
たしかブレーキ鳴き防止だったかな?
100224_145606.jpg

後は逆手順で組み付け引きずり、ちゃんと効くかなどを確かめ終了

当たり前ですが、新品パッドを着けたら当たりが出るまで走ります
当たりが出ていないとビックリするほどブレーキが効きませんので事故を起さないように慎重におこなってください



posted by marchyoo at 01:42| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ZRX400 整備&メンテナンス記憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

草津温泉

今回はちょっと草津温泉まで観光に行ってきました

友人が「暇なんだけど、どこか行かない」なら草津温泉でも行こうぜ!

と、まあこんなノリで草津温泉へ

草津温泉に近づけば近づくほど臭う卵の腐った匂い
いきなり臭ってきたので最初、友人の屁かと思い

「オナラこいたろ!」と言ったら

「ふざけるんじゃねぇ! お前がこいたんだろ!!!」

こんな具合になりました

硫黄独特のにおいだと気づいたのは数分後の話だった

夜の9時頃に出発して草津温泉地帯付近にある道の駅に着いたのが深夜の3時ごろ
約6時間下道での移動だったが夜なのか結構ワイルド
途中、事故っている車がいて改めて深夜の峠道は危険だと思いました

朝まで道の駅 草津運動茶屋公園で仮眠zzz

友人のモーニングコールにより起床

仮眠をとった草津運動茶屋公園
建物は欧州風

NEC_0276.JPGNEC_0275.JPG

ここでは綺麗な装飾のステンドグラスなどが売っていました

さてさて本題は草津温泉
草津温泉といたらこれ!

湯畑
NEC_0279.JPGNEC_0278.JPGNEC_0283.JPGNEC_0285.JPGNEC_0289.JPG

湯花に力強く湧き出る広大な温泉
これは必見ですね!

それと、ここは結構標高が高い
NEC_0282.JPG

おしゃれな石畳
NEC_0287.JPG

それにしても硫黄の匂いが凄い!
慣れるまで結構これがまた大変

町並みは結構好き

NEC_0281.JPG

湯畑を一望するとこんな感じ
NEC_0301.JPG

草津温泉では結構有名な饅頭屋さん?

NEC_0293.JPG

店内には著名人のサイン色紙が沢山ありました
私もここでお土産を購入

温泉街を二時間ほど観光したら今度は温泉へGO

大滝乃湯
NEC_0302.JPG

後はゆっくり熱い湯に浸かり疲れをとりました

いや〜 冬にも一度訪れてみたい草津温泉



〜おまけ〜

志賀高原は霧が掛かり見えませんでした(涙)

NEC_0307.JPG

NEC_0307.JPG


お土産と言ったらこれ!

ご当地フラッグ
NEC_0310.JPG


posted by marchyoo at 22:31| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行&冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

北の大地へのチケット

滅多に行くことの無い新日本海フェリー・新潟フェリーターミナル

NEC_0272.JPG

ここに来るのは小学生いらいかな

そして生まれて初めて北の大地へのチケットを申し込んだところ
NEC_0273AZ.jpeg

乗船予約はすんなりと取れました
今のところ混雑しているようではなばいけど油断は禁物

さて北の大地では何が待ち受けているのか、楽しみですね!


それと第二種電気工事士の技能試験の結果ですが奇跡的に合格しました
NEC_0271.JPG
posted by marchyoo at 15:58| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

オイル交換

3000km走ったのりオイル交換
北海道へ行くこともかねてのこと

今回は使用するオイルはカストロール Power1 10W-40

NEC_0229.JPG

このオイルを使うのは初めて
交換した感想はエンジンが前より回りやすくなった言ったところでしょうか
ですが、カストロールのエンジンオイルを入れてから始動時のエンジンノイズが目立つ用になった…
暖まれば気になりません

G2のときはこんなことはなかったのにな〜
もしかして相性がわるいのかな?

そう言えば一ヶ月の走行距離が平均3000km(オフシーズンは無しです)
ちょっと走りすぎかな

我が愛車ZRXの総走行距離が52000kmになろうとしている
と、なると購入してから一年と3ヶ月でで3万キロ走ったことになります

今まで致命的となる故障は無し
北海道でも頼むぜZRX!!!


それと車買いました

NEC_0269.jpg

続きを読む
posted by marchyoo at 23:27| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バック類確保

キャンプセットも整ったことだしお次はバック

NEC_0171.JPG

NEC_0170.JPG

タンクバックにシートバック
これで何とか準備は整いました
後は小物をそろえれば準備完了!
posted by marchyoo at 18:02| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする