2010年05月06日

ZRX400の最高速をもとめてみた

ZRX400の最高速をもとめてみました

ここでの最高速の表し方は、レッドゾーン手前の回転数が前提です

*注 実際に走って確かめた訳じゃないよ!

車体が後期型98〜2008年式の場合(車体はノーマルだよ!)

ZRX400後期型.jpg

計算上の最高速は218.9km


車体が初期型94〜97年式の場合(車体はノーマルだよ!)

ZRX400初期型.jpg

計算上の最高速は223.9km

初期型、後期型の二つを見比べてみますと、初期型のほうが最高速が上なのが分かりますね

何故、初期型のほうが最高速が上なのかは、タイヤの扁平率とリアスプロケットの違いがあるからです。

この計算からすると同じ回転数での速度は初期型の方が後期型に比べ速くなることが分かります

ですが、年式よってエンジンの仕様が変わってくるので、どちらが速いのかは不明…

もっともノーマル6速で13500回転は回らないと思いますが…どうでしょうか?(汗)

ここまで回すにはキャブを変えたりエンジンの部品などを変えたりする必要がありそうですね


ZRX以外のバイク又は車の最高速をもとめるたい方は、ここから
http://magna50.dip.jp/spec/topspeed.html

その他にもエンジン特性に関係がある事が詳しく説明されていますので、とても勉強になりますよ!



posted by marchyoo at 23:41| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | ZRX400-II その他雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。