2009年01月24日

最終特効薬タミフル

ここ最近インフルエンザが流行しているらしい


私の学校では保健室の先生が生徒からインフルエンザをうつされダウン

今や保健室は無人というか入室すらできないという現状

校内では特に普通科に流行しているが私がいる工業科にはインフルエンザに罹ったいる人はおろか風邪に罹っている人すらいない

「馬鹿は風邪を引かない」と言うことわざが在るが工業科は馬鹿って事?




そんなことはさて置き家の薬箱から発掘した物


インフルエンザの猛威から解放される最終特効薬?でもあり一時期世間を騒がせた薬・・・


タミフル




正式名称オセルタミビル
オセルタミビル.jpg


どうやら姉貴が一年以上前にインフルエンザに罹った時にもらってきたらしい

このタミフルを服用するとまれに幻覚などいろいろとヤバイ副作用がが起きるとの事

風邪を引かない馬鹿(私)には関係のない話であって欲しいと願う


手洗いうがいなどでインフルエンザの脅予防にもなるとの事(学校でもらった手紙に書いてあった







posted by marchyoo at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エアフィルター交換

さ〜て暇なんでエアフィルターの交換でもするか!

ダートコースを暴走疾走したり長年外に放置プレーされていたりしたので多数の部品がもはや錆や腐食でボロボロ・・・

交換するところがありすぎて金がなくなるorz

そんな訳で安価に交換できるエアーフィルターから取り掛かろうか!





〜エアフィルター交換編〜


AF1.JPG

外装を取り外すと左下側にエアクリーナーBOXが現れます。



AF2.jpgAF2.5.jpg

まず、エアフィルターを取り出すにはエアクリーナーBOXを外さなければなりません。

そんな訳でエアクリーナーBOXの取り外し手順

・@この三箇所のネジを外すことでエアクリーナーBOXの外装が外れ本題のフィルターが姿を現します。

・Aこの二箇所を外すことでエアクリーナーBOXを車体から動かすことができます。

・B必要が会あればはキャブレターとエアクリーナーBOXを止めているクリップを外せば車体自体から外す事ができます(キャブレターから外さなくてもフィルターの交換は可能です)



AF3.JPG

フィルターを外し蛻の殻になったエアクリ



AF4.JPG

・左ボロフィルター ・右無印新品フィルター

私のジョグ3KJは湿式なので洗浄すれば再利用可能ですが、フィルターが触るだけ穴が開いてしまう状態なので新品に交換します。



AF5.JPG

フィルターは湿式なのでオイルを染み込ませます。

私は手元にあったヤマハ純正2stオイルを使用



AF6.JPG

何か美味そうな色(オイル)

オイルをかけたら全体に染み込ませるようにのばします。



AF7.JPG

余分なオイルはキッチンペーパーなどで吸いとります。

後はフィルターをエアクリーナーBOXに装着し逆の手順で元に戻したら今回の作業は終了です。

手がオイルで汚れると思うので軍手の装着をおススメ

オイルが付いてしまったら暖かいお湯+食器洗いよう洗剤で大半の油汚れは落ちます。
ラベル:3kj ジョグ
posted by marchyoo at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョグ(3KJ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。