2022年08月28日

ロードスターNCのスロットル・ボディーを洗浄してみよう

縁あって入手したNC1ロードスター
年式も2006年式と新車から16年経過しており総走行距離も約12万キロとなっています
走って止まって曲がるなどの基本動作には差ほど問題は感じず、走らせています

ただ、入手時からエアコンを入れるとアイドリングが不安定になるなどの症状が出ていたので、これを改善させるように作業を行っていきます

〜不調の症状〜
・エアコンを入れ発進しようと半クラにすると、エンジン回転数が1000〜700回転付近を行ったり来たりと不安定になる
・信号で止まろうと、ギヤをニュートラルにし極低速で空走時にもエンジン回転数が1000〜700回転を行ったり来たりする
・発進時この回転数が不安定なときに、クラッチをミートするとエンジン回転の落ち込みが早くエンストしそうになる
・アイドリング時は上記の時よりエンジン回転数は不安定にならないが、完全暖気するまではアイドリング時でも1000〜700回転で不安定に行ったり来たりする

症状の改善に行った作業〜
・スロットル・ボディー内の清掃



〜作業内容の手順など〜

さて、ネットで調べてみますと同じような症状が発生し、スロットル・ボディーの洗浄で改善されたとの記事を見つけたので、私も諸先輩方の作業手順を参考にしながら作業を行っていきます


まずエアクリナー・ボックスの蓋を開けます
・フックバンドを二つ外します
・続いてダクト側のバンドのボルトを緩めます
・エアフローセンサーのカプラーを外します
IMG_7549_R1.jpg

続きを読む

2022年08月14日

マツダ・ロードスターNC1(前期型)

はてさて、数か月前に30代に突入し、40代までに成し遂げたいことをいくつか書いていましたが、そのうち一つの「車はジムニー以外に所有したときがないので、昔から乗ってみたかったスポーツカーってものに乗ってみたい」を、ご縁があってクリアしてしまいました!

今回、入手したマツダ・ロードスターNC1
IMG_7269_R.JPG

きっかけは、「知人が乗り換えるので買わないか?」こんな話が入ってきたので、軍資金を捻出し話にいき承諾を得たので入手いたしました
本当は目標としていた車があり軍資金を貯金していたわけだけど、仲介をしてもらった友人に欲しい車を買うまでのつなぎに乗ってしまえYO!と、言われ本来使うはずだった軍資金を切り崩し手元に…(笑)

車自体は何となく知っていたが、いわゆる屋根が開くオープンカーというものらしい
普段からバイクに乗っていたので、オープンで走っても、そんな大差ないだろうとあまり期待はしていなかったが、いざやってみるとこれがまたバイクで感じる世界とは似ているように完全に違う何かでした 
語録がなく表現に乏しいですが、簡潔にまとめると、これがまた爽快であってハマってしまった オープンにしたことにより劣化した幌がビリビリと破れてしまったのはご愛嬌ということで笑

オープンにした図
続きを読む
posted by marchyoo at 22:35| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードスターNC1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月13日

カワサキ・ゼファー750の整備&メンテナンスまとめ

ゼファー750の今までやってきた整備などのまとめ

項目をクリックすると作業ページにジャンプします。 趣味で行っているページですので、参考になれば幸いです・・・


2017年現在の愛車であるゼファー750

DSCN4734_R.JPG


DSCN4740_R.JPG


*注 悪魔で自己責任でお願いします。 作業での怪我に気をつけてネ!



目次


〜カワサキ純正部品の調べ方〜



川崎重工製の製品はなんと自社のHPにて部品の価格や在庫の有無が調べられます!! 主にオートバイやジェットスキーなどになります


〜車体整備〜






























記事がダブっていたので一応リンクします 内容はほとんど同じ





2001年以降のゼファーに装着されています



















〜メンテナンス〜



















ブレンボのキャリパーパッドは汎用性のものが入っていますので、これをしないとブレーキディスクの当たり面以外を削ってしまうので、必ずやっておきたいです


・クラッチ交換 分解編 

・クラッチ交換 組み立て編 









フォークからオイル漏れをしたので、オーバーホールしてみました。素人ながらのオーバーホール手順です 



愛車のパワーチェックをすることで、エンジンの調子を知る目安にもなります 


測定日 2015年 測定時の総走行距離 46500km

・パワーチェック3
測定日2021年 測定時の総走行距離数 約74000q 
・パワーチェック4
測定日2021年 総走行距離数 約75000q 5〜6年ぶりのパワーチェックはいかに!! New!!


吹け上がりがスムーズじゃない、排気音にばらつき、エキパイの熱の入り方が均等ではない(手で触れるほどぬるい箇所がある場合は要チェック)・・・過走行車など要チェック モデルはZRX400ですが、同じCVKキャブレターを使っているので、やり方は一緒です



モデルはZRX400



〜カスタムや改造など〜



細いリアスタイリングも好みですが、ワイド化したマッチョな感じもGoodですネ!


・社外タコメーター取り付け(スタック・ST200)
メーターのカスタム後は… ( ̄ー ̄)ニヤリ New!!








フロント回りの定番ドレスアップ? をやってみた♪













〜その他〜



転倒によりボロボロになったゼファーの修理記録



転倒の傷は表面上では治ったがエンジンにもトラブルが・・・!! 腰上OH奮闘記録



くたびれていた箇所の部品を交換してリフレッシュ♪



タコがこんな動きをしたら要チェック!!



やってみれば案外できる?! DIY LOVEなライダーの強い味方!ユーザー車検の手順をまとめてみました



同調がズレると排気音にも変化が出てきます



インプレなど



インプレなど



鏡面に近くなります



なかなか治らないフォークのオイル漏れ 原因は本当に小さな点錆であった
posted by marchyoo at 06:05| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月10日

ゼファー750 8万キロへ突入

四月に入り気温もだいぶ上がってきました!桜もぼちぼち咲いてきたので、新潟も春の気配が感じ取れます

本日の天候は快晴で、絶好のツーリング日和ともあり米沢、喜多方周りで走ってまいりました
山はまだ雪が残っており風が冷たい!
IMG_6466_R.JPG

道中にてゼファーの総走行距離が8万キロになりました!
IMG_6467_R.JPG

自分のもとに来たときは約3万キロでしたが、9年で5万キロほど走りドノーマルの状態からカスタムをしていき、転倒やトラブルなどもありましたが、まだまだ走れそうですネ!
今年はエンジンの大規模改修に入る予定なので、今のエンジン特性を存分に堪能し、次なるステップへ突入デス!

長距離を走ったので、久しぶりに燃費測定をしてみました

満タンにガソリン入れて310q走行
IMG_6468_R.JPG
給油量は11.42ℓ
燃費 27.1q

結構走るなオイ!下道のんびりツーだと、ノーマルキャブレターの時よりも最高燃費が1q伸びていました!


〜おまけ〜
道中にクラッチを握るとブチブチッ…と、いやな感触が… …
この時にクラッチワイヤーが切れかかってるなと感じ取りましたが、ワイヤーが切れることがないよう祈るようにツーリングを続行し無事に帰宅

見てみると
IMG_6470_R.JPG

IMG_6471_R.JPG

めちゃくちゃ切れていました 汗
とりあえずワイヤー交換になります  \(^o^)/
posted by marchyoo at 00:08| 新潟 | Comment(0) | ゼファー750(ZR750-C10) その他雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月30日

30代に突入

久しぶりの更新です
今年の(2022年)三月をもって私もとうとう30代へ入りました
高校を卒業して12年経過しますが、思い返すと、ここまで様々な出来事があり長いようで短いなというのが正直なところでしょうか
20代の時に仕事の先輩に言われた「30代まではマッハで過ぎるヨ!」と言う言葉がまさに頭に過ぎります
友人の9割がたが温かな家庭をもち、ほほえましい限りですネ!

さてさて30代に入って気が付いたことを上げると

・ある一定の記憶力が衰えた(ちょっとしたことを忘れる) 例、メガネどこに置いたっけ・・・
・腰痛が以前よりつらい かがんだりする仕事が多いとたまに腰が逝きそうになる…(笑)
・膝に違和感を感じるようになった ←New‼
・視力の悪さに拍車がかかった
・飽き性に拍車がかかった 例、新しいゲームを買うが数日でやらなくなり、数年放置してやり始める
・物事に取り組む意欲が衰えた めんどくさがりに拍車がかかりまし…涙
・花粉症がひどくなった 今の時期は最悪です…
・友人と遊ぶ時間が極端に減った 周囲は家庭と仕事があるのでなかなかね… 
・高校生の時に思っていた大人の30代とは、いい意味でも悪い意味でも予想通りだった
・若い子に対してジェネレーションギャップを感じる おっさんなので
・若い子の話と元気の良さについていけない 若いって素晴らしいですね!
・姪におじさんと言われても違和感を感じなくなった
・バイクは好きだが、以前より乗らなくなった気がする

40代まで成し遂げたいことを書いてみた

・車はジムニー以外に所有したときがないので、昔から乗ってみたかったスポーツカーってものに乗ってみたい
・猫を再び飼いたい
・健康に気を付ける
・とりあえず遊びつくしたいが気力が持つか…
・煙草をやめる…
・気になるところはできるだけ訪れるようにする

10年後にこのブログがまだあれば、40代になって気が付いたことを書いていきます
それとブログを開設して14年目に入りました!
posted by marchyoo at 04:40| 新潟 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月29日

ゼファー750にスタック・タコメーターを取り付けてみよう まとめ

なんとかスタックメーターをビルドインできたので、作業内容をまとめてみました

手に入れたスタック製タコメーター(ST200)
DSCN7349_R.JPG


↑これを純正タコメーターに入れていきます


組み込み前(純正のタコメーター周り)
DSCN1781_R.JPG

組み込み後(スタックメーター)
DSC_3670_R.JPG

DSC_3671_R.JPG



〜作業項目〜

・スタック・タコメーター取り付け編@
 金ノコでぶった切りますYO!

・スタック・タコメーター取り付け編A 基盤外しの巻
 基盤さん \(^o^)/オワタ

・スタック・タコメーター取り付け編B タコメーターを収めようの巻
 粉だらけになりました

・スタック・タコメーター取り付け編C 続タコメーターを収めようの巻
 やっと・・・ 収まったね!

・スタック・タコメーター取り付け編D 配線の巻
 使っていなかったハザードSWを活用してみました

・スタック・タコメーター取り付け編E セッティングの巻
 グーグルの翻訳アプリに脱帽

・スタック・タコメーター取り付け編F 動作確認の巻(終)



おまけ

純正のバックライトと色が違うので夜間はちぐはぐな色になります
DSC_3674_R.JPG
posted by marchyoo at 09:48| 新潟 ☔| Comment(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月27日

ゼファー750にスタック・タコメーターを取り付けてみようF(終)

前回からの続き

やっとの思いでスタック・タコメーターがビルドインできました!
DSC_3670_R.JPG

実際にエンジンを始動しレーシングすると、針の動がビュンビュン回転を指すので気分は脳内レーサー! 笑

タコメーターの動作確認もできたので、純正タコメーターとスタックメーターの動画を撮影したので比べてみます


*注 純正の時のキャブセッティングとスタックメーターの時はJNのテーパー角とMJの番手の変更をしているので若干の差はあるかもしれません



純正タコメータの動き



スタックメーターの動き



スタックメーターの動きは針がビュンビュン動くので、見ていて楽しいですネ!

今まで純正のメーターは高回転へ回るほど、エンジン回転数と速度の差に誤差を感じていましたが、スタックメーターだと速度とエンジン回転数の差がほとんどないことに気が付きました

ただ、純正のスピードメーターは機械式なのでタイヤの状態によっては誤差が出ますが、純正のタコと比べると雲泥の差に驚きです

特に八千回転後半からレッドゾーンまでは純正だとレッドゾーンにすぐに近づいてしまいますが、スタックメーターだとレッドゾーンまで回転に余裕があることが見受けられました

高いシロモノだけど、針の動きと誤差の少なさに満足感は上々です

posted by marchyoo at 21:00| 新潟 ☁| Comment(0) | ゼファー750の整備&メンテナンス記録簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする